うまい生ビールの理由は?まずい生ビールの原因は?【チェック項目あり】

ビールのあれこれ
缶や瓶ビールと違い樽生のビール(通称:生ビール)はお店によって味が大きく異なります。その理由は使用している樽は同じでも、管理がお店(個人)によって違うからです。

 

ビール君
ビール君

特にサーバーの洗浄は味を大きく左右します。

 

また、使っているビールサーバーから注ぐ生ビールをとにかく美味しくしたい!って人は、以下のページも参考にしてください。

 

 

以下、生ビールがうまいかまずいかの確認チェックポイントです!

【うまい生ビールが出来る理由】と【まずい生ビールが出来る原因】

樽生ビール(生ビール)でうまい!美味しい!の口コミが多いお店が徹底している事があります。これが樽生ビールがうまい!美味しい!とお客さんから言われる理由です。

 

その美味しい理由はビールサーバーの洗浄樽の口金洗浄ジョッキ洗浄、また炭酸ガスのガス圧設定樽管理があります。

 

ビール君
ビール君

すべてこなすと結構面倒ですが、これを徹底しているお店は樽生ビールが美味しいのです。

以下のチェック項目をクリアしているお店が樽生ビールが美味しい店です。

①毎日ビールサーバー洗浄を徹底しているのか?

②ジョッキに油分などが付かないようにジョッキを他の食器とは分別で洗っているか?

③瞬冷サーバーの場合は樽の温度に適したガス圧設定を毎日しているのか?

④使用する樽は開封してから時間は経過してないか?

⑤樽の口金は洗浄しているのか?

⑥正しい注ぎ方で注いでいるのか?

ぽっぽ
ぽっぽ

これだけ樽生ビールを管理していれば美味しい理由が納得ですね!

逆に生ビールがまずい!美味しくない!って言われるお店(個人)は上記の項目①~⑥のうち半分以上出来ていないのが原因です。

 

基本のビールサーバーの洗浄もしない、ガス圧も毎日設定しない、ビール樽を一度開封してから日数がかなり経過している、樽の口金洗浄をしていない、ジョッキを他の食器と一緒に洗っている為に油分が付いた状態など、これらが複数重なるといわゆる「まずい生ビール」が出ます。

 

この中でも生ビール(樽生ビール)の味を最もまずくする大きな違いは「洗浄の実施の有無」です。

ビール君
ビール君

樽生ビールはサーバーや樽の口金、ジョッキ洗浄をするかしないかで生ビールの味に大きな違いを生みます。

 

生ビールの味がまずい!おかしい!ってトラブルに困っている人は別途以下のページで生ビールの味のトラブル解消方法も紹介していますので合わせてご覧ください。

 

 

まとめ

うまい生ビールになる理由はビールサーバーの洗浄と樽の口金洗浄、ジョッキ洗浄、また炭酸ガスのガス圧設定、樽管理が徹底している事です。

逆にまずい生ビールになる原因はそれらの半分以上が出来ていない状態。
この管理があるからビールサーバーって家庭では面倒で中々普及率が上がらないんですよね。

しかし、最近では洗浄不要の家庭用のレンタル生ビールサーバー「NBC-40」なども出てきたので今後に期待大です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました