【比較】一番搾りと一番搾りプレミアムの違いは?味の違いは?成分原材料は?

違い・比較
「キリンの一番搾り」と「一番搾りプレミアム」ってどう違うのか気になりますよね!

 

 

ビールまにあ
ビールまにあ

当然、プレミアムのほうがプレミアムだからうまい!と思いきやそう思っている人だけではないようです。

 

ここではキリンの「一番搾り」と「一番搾りプレミアム」の違い・比較について紹介しています。

それぞれの味の特徴や口コミについては別途以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

 

 

【世間の声】一番搾りと一番搾りプレミアムの違いについての声や評価評判などの口コミは!?

ビールまにあ
ビールまにあ

一番搾りプレミアムの存在を知ると、一番搾りとプレミアムの違いについて知りたくなります!

そんな声はネット上でも溢れていますが、実際の違いが分かる人もいれば分からない人もいるようです。

 

ビールまにあ
ビールまにあ

以下世間の声をネットから拾ってみました。

 

 

ビールまにあ
ビールまにあ

実際に飲んだ人の感想や声などの口コミ見てみると、一番搾りを普段飲んでいる人は違いがはっきりと分かるようですね!逆に一番搾りをしばらく飲んでいない人には?な人が多いのも事実。

【比較】「一番搾り」と「一番搾りプレミアム」の違いは!?一番搾り製法はどちらも?成分・原材料の違いは!?ホップの種類に大きな違いあり?

一番搾りと一番搾りプレミアムの違いはプレミアム飲んだ人は気になる点だと思います。

一番搾りと名前が付くだけあって、どちらも一番搾り製法で作られている点は同じです。

一番搾り製法とは素材の麦から最初に流れる一番搾り麦汁のみで作る製法です。雑味感がないのが特徴的。

 

原材料と成分比率の違いは!?

まず、味の違いが最も大きく出やすいのは原材料名成分比率

そこでキリンビールのホームページを調査してみる事に!

ビールまにあ
ビールまにあ

結果以下。

一番搾りと一番搾りプレミアム

出典:キリンビール公式HP

見ずらいので、原材料を表で記載すると以下。

一番搾り麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
一番搾りプレミアム麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ

 

 

ビールまにあ
ビールまにあ

表記では麦芽とのみ。ホップとのみ。または国内と外国製造の比率だけ。これでは分からん。

 

そして成分も見てみると赤丸でも囲ったのですが、表にすると以下が多少違います。以下100mlあたりの成分で特に違いがあった成分の比較。

銘柄アルコール度数糖質プリン体
一番搾り52.69
一番搾りプレミアム5.53.310.1

 

見てわかるように違いがあったと言ってもプレミアムのほうが若干アルコール度数糖質プリン体が高めって事。

もっと決定的な違いがあるのかと調査してみるとありました。

 

ホップに大きな違いあり!?国産の東北産第一等品ホップをふんだんに使用!?

 

ビールまにあ
ビールまにあ

以下キリン公式サイトの抜粋。

一番搾りと一番搾りプレミアム

出典:キリンビール公式HP

通常の一番搾りと違い、一番搾りプレミアムは国内産の東北で作られた「IBUKI(いぶき)」と名付け第一等品ホップをふんだんに使用して作られています。

 

ビールまにあ
ビールまにあ

公式HPでも紹介されているくらいなので、どうやらこの東北産の第一等品ホップ「IBUKI」使用が違いを出す点でも大きいようです。

 

このホップをふんだんに使用する事にプラスして糖質と度数、プリン体を上げて飲みごたえやコクの印象を強めているのではと思います。

 

【比較】実際の味の違いは!?一番搾りはビール感?プレミアムはコクや甘さやフルーティーさ?

一番搾りと一番搾りプレミアムの味の違いを比較してみました。

ビールまにあ
ビールまにあ

実際に味の特徴として私が記載した内容はそれぞれ以下です。

一番搾りの味の特徴で私が記載した内容は以下。

  • 苦み(口に入れてすぐ)
  • 麦芽の香り(口に入れてすぐ)
  • 雑味がない・クリア感(口に入れて数秒後)
  • 重み・ビール感(口に入れて数秒後)
  • ほどほどのキレ(飲み込んだ後)

この時の記事は以下で確認する事が出来ます。

 

そして、一番搾りプレミアムの味の特徴として私が記載した内容は以下。

  • まろやかさを感じる(雑味がなく麦芽の甘みがあるからか)
  • 華やかなホップの香りが強い(これが国産高級ホップIBUKIか)
  • 雑味感がない
  • 麦芽の甘味が強め
  • コクや味に深みがある(麦芽のうま味がある)

一番搾りプレミアムの味の特徴を記載した内容は以下で確認する事が出来ます。

 

簡単にまとめると、通常の「一番搾り」は麦芽やホップ感があり雑味がなく飲みやすいビールです。

その為、ビール感が強いです。

一方、一番搾りプレミアムは麦芽やホップのビール感にプラスしてホップの華やかな香りと麦芽の甘さが強く、エールタイプのビールのようにフルーティーさも感じられて、全体的にコクが強く感じられます。

一番搾りビール感が強い毎日の晩酌向き
一番搾りプレミアムコクが強い。甘さやフルーティーさもある。甘さやフルーティーさもあるのでたまに飲みたくなる贅沢感がある。

 

ビールまにあ
ビールまにあ

普段の晩酌には一番搾りで、おめでたい日や特別な日に一番搾りプレミアムって感じでしょうか。

 

【比較】購入方法にも違いがある!?一番搾りはどこでも買える!?プレミアムはギフト限定!?

一番搾りと一番搾りプレミアムはホップや成分、味の違いだけではなく購入方法にも違いがあります。

 

「一番搾り」はご存じの通り、コンビニでも買えるし、薬局でも、スーパー、デパートなど至るところで購入が可能です。

 

しかし、「一番搾りプレミアム」は店舗で購入する場合は大型酒販店かお中元やお歳暮の時期のスーパーやデパート、またネット通販ぐらいでしか購入できません。

なぜなら、「一番搾りプレミアム」は基本的にギフト商品としての販売だからです。

ビールまにあ
ビールまにあ

お中元やお歳暮などの時期など関係無しにすぐに一番搾りプレミアムを購入したい!って人は大型酒販店やネット通販で購入する方法があります。特にネット通販は通年購入する事が出来やすいのでおすすめです。

【缶タイプ】一番搾りと一番搾りプレミアムの缶

「一番搾り」と「一番搾りプレミアム」それぞれの缶タイプの通販です。

【缶】一番搾りプレミアム

【缶】一番搾り(通常タイプ)

 

【瓶タイプ】一番搾りと一番搾りプレミアムの瓶

瓶(びん)タイプの「一番搾り」と「一番搾りプレミアム」です。

【瓶】一番搾りプレミアム

 

 

【瓶】一番搾り(通常タイプ)

まとめ

一番搾りと一番搾りプレミアムは同じ一番搾り製法で作られたビールですが、味の違い、成分や原材料のホップの違い、さらに販売方法の違いから購入方法までの違いがありました。

 

一般的にプレミアム版は飲んだことがない人も多いと思うのでこの機会に通販で購入してみては。

しかし、お中元やお歳暮から時期が大きく遠のくと大手酒販やネットショップでも在庫無しになり幻のビールになってしまいますのでお早めに(笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました