売っている場所・店舗

スポンサーリンク
売っている場所・店舗

「サッポロファイブスター」売ってない?どこで買える?取扱い販売店の場所どこ?終売?

サッポロビールが販売する「サッポロファイブスター」は、プレミアム生ビールの先駆けとして誕生したビールです。 1967年生まれのサッポロファイブスターは、長く北海道札幌市にあるサッポロビール園でのみ楽しめる特別な存在です。長期熟成による濃厚で...
売っている場所・店舗

「エクストラブリュー(黒ラベル)」売ってない?どこで買える?取扱い販売店の場所どこ?終売?

サッポロビールが販売する「エクストラブリュー(黒ラベル)」は、のど越しのよさと爽快な後味が特徴のビールです。 数量限定の商品となります。 独自に開発した「旨さ長持ち麦芽」100%で作られています。「旨さ長持ち麦芽」はビールの風味を劣化させる...
売っている場所・店舗

「ソラチ1984(サッポロ)」どこで買える?売ってない?取扱い販売店の場所どこ?

サッポロビールが販売する「ソラチ1984(SORACHI 1984)」は、伝説のホップと呼ばれる「ソラチエース」を100%使用したビールです。 2019年に発売されました。 独自のドライホッピング製法で、ヒノキやレモングラスのような爽やかな...
売っている場所・店舗

「大人のチョコミントビール」売ってない?買える取扱い販売店はどこ?場所は?

サッポロビールが販売する大人のチョコミントビールは、HOPPIN' GARAGE(ホッピンガレージ)が送る人気のデザートビールです。 発売以来、その人気ぶりに毎年数量限定にて販売されています。 名前のとおり、チョコミントの風味が特長です。毎...
売っている場所・店舗

「ドラフトワン(サッポロ)」どこで買える?売ってない?取扱い販売店の場所はどこ?

サッポロビールが販売するドラフトワンはビールテイストのその他の醸造酒(発泡性)、いわゆる新ジャンル(第三のビール)です。 2004年に発売されました。エンドウ豆のたんぱく質に、糖類やホップを加えて作られています。キレがよく、さっぱりと飲みや...
売っている場所・店舗

「麦とホップ」売ってない?どこで買える?取扱い販売店の場所はどこ?

サッポロビールが販売する「麦とホップ」は、 ビールテイストの発泡性リキュール、いわゆる新ジャンル(第三のビール)です。2008年に発売されました。 麦芽・ホップ・大麦で作った発泡酒に大麦スピリッツ加えています。毎年改良を続け、ビールに近いコ...
売っている場所・店舗

「サッポロうまみ搾り」売ってない?どこで買える?取扱い販売店の場所どこ?終売の有無は?

サッポロビールが販売のうまみ絞りは、尿酸値を下げる効果を持つノンアルコールビールテイスト飲料です。 尿酸値を下げる旨み素材「アンセリン」により、機能性表示食品として認められています。大麦エキスを使った、旨みがあり、すっきりした飲み口の飲料で...
売っている場所・店舗

「ニッポンクラシカルビター」売ってない?どこで買える?取扱い販売店の場所どこ?

サッポロビールが販売するNIPPON CLASSICAL BITTER(ニッポンクラシカルビター)は、ビールテイストの発泡性リキュール、いわゆる新ジャンル(第三のビール)です。 2021年に数量限定で発売されました。大正時代の伝統的な日本の...
売っている場所・店舗

「麦とホップ<黒>」どこで買える?売ってない?売ってる取扱い販売店の場所どこ?

サッポロビールが販売する「麦とホップ<黒>」は、原料の一部にコク深い黒麦芽を用いた黒ビールテイストの発泡性リキュール、いわゆる新ジャンル(第三のビール)です。 2011年に発売されました。長期熟成により、深いロースト香と濃厚な旨味を実現して...
売っている場所・店舗

「NIPPONHOP始まりのホップ信州早生」売ってない?どこで買える?取扱い販売店の場所どこ?

サッポロビールが販売する始まりのホップ 信州早生は、国産ホップの信州早生を100%使用したビールです。2023年に限定発売されました。 国内産ホップを楽しむ「NIPPON HOP」シリーズの第一弾を飾る商品です。信州早生は1910年(明治4...
スポンサーリンク