レビュー【黒ホッピー】そのまま!味は?白ホッピーとの違いは?評判口コミも紹介

黒ホッピー(ホッピーブラック)のレビュー口コミ画像
ホッピーの黒タイプ版「黒ホッピー(ホッピーブラック)」。
通常のビールで焙煎麦芽を使用した黒ビールがあるように、ホッピーに使用する麦芽も焙煎麦芽を使用した黒ホッピーがあります。約10年の研究開発の末生まれた4種類の麦芽をブレンドしたホッピーでもあります。
ビールまにあ
ビールまにあ

通常のホッピーと違い黒ホッピーはあまり売ってない事もありますが、通販だと簡単に買えますので飲んでみたい人は通販がおすすめ。

\ 大手通販は安い!/

業務用は「黒ホッピー」で一般市販向けは「ホッピーブラック」として瓶を回収・未回収で分けていますが、中身は同じでどちらも「黒ホッピー」と呼ぶ事もあります。
ちなみに通常のホッピー(白ホッピー)のレビューや口コミについては「ホッピーのレビュー&口コミ」で紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

黒ホッピー(ホッピーブラック)とは?飲み方は?そのまま?焼酎混ぜる?

グラスと瓶の黒ホッピー(ホッピーブラック)

黒ホッピーって何?って人もいるでしょう。

黒ホッピーも通常のホッピー(白ホッピー)同様に麦芽とホップを使用した清涼飲料水です。

そもそもホッピーって何?って人は「通常のホッピー(白ホッピー)の紹介」を参考にしてください。

黒ホッピーの飲み方は?

黒ホッピーの飲み方は通常のホッピーと同じです。
瓶を確認すると基本的な飲み方が記載されています。

黒ホッピーの飲み方

基本的には3冷と呼ばれる飲み方で、氷は入れないで、焼酎を1、黒ホッピー5で焼酎を注いだ後に黒ホッピーを勢いよく注ぐ飲み方です。

初めに焼酎を注ぐのがポイント。

黒ホッピーと焼酎の混ぜ合わせするところ

そしてから黒ホッピーを勢いよく注ぐ。

黒ホッピーを勢いよく注いでいるところ

通常のホッピー(白ホッピー)の飲み方と変わりません。

ビールまにあ
ビールまにあ

焼酎だけでなく、ラム、カルーア、梅酒でも推奨されています。しかし、そのまま飲んでも美味しいのでそのまま飲む飲み方もおすすめ。

ちなみに白ホッピーと同じ飲み方で問題ない!と記載しましたが、白ホッピーのいろんな飲み方については「ホッピーの美味しい飲み方」で紹介しています。黒ホッピーもここで紹介している飲み方と同様の飲み方で問題ないで飲み方が気になる!って人は合わせてご覧ください。

黒ホッピーと白ホッピーの違いは?原材料成分や麦芽の違い?

白ホッピーと黒ホッピーを並べている画像

通常の白ホッピーと黒ホッピーには違いがあります。
見た目が違うのはすぐ分かりますが、白ホッピーと黒ホッピーにはどのような違いがあるのだろうって気になりますよね。
ビールまにあ
ビールまにあ

大きな違いは使用している麦芽です。

麦芽の違い?焙煎麦芽を使っている?

白ホッピーと黒ホッピーの違いって気になりますよね。

通常のホッピーには麦芽が使用されています。黒ホッピーにも麦芽を使用していますが、この麦芽が焙煎された焙煎麦芽(ロースト麦芽)を使用しているのが最大の違いです。

黒ビールも同じですが、焙煎された麦芽を使用する事でビール液の色が黒くなりますが、ホッピーも焙煎麦芽を使用する事でホッピーの液色が黒くなります。

これが黒ホッピーの液色が黒い正体です。

原材料や成分も違う

使用している麦芽以外にも原材料と成分に違いがあります。
原材料を確認すると、通常のホッピーに入っている「粉飴」、「スターチ」が黒ホッピーには入っていません。
また、成分は通常のホッピー(白ホッピー)に比べて黒ホッピーのほうが、糖質とカロリーが微量に多いところに違いがあります。

\ 大手通販は安い!/

原材料

黒ホッピーの原材料部分

  • 麦芽
  • ぶどう糖
  • ホップ
  • 酸味料
  • 調味料(アミノ酸等)
通常のホッピーの原材料を確認したい!って人は「ホッピーとは?原材料成分は?」で紹介していますので参考までに。

成分

黒ホッピーの成分部分

アルコール分:0.8%
カロリー(エネルギー):12kcal
タンパク質:0.1g
脂質:0.1未満g
糖質:1.9g
プリン体:0

こちらも通常のホッピーの成分を確認したい!って人は「ホッピーとは?原材料成分は?」で紹介していますので参考までに。

味の違いも出てくる?

白ホッピーと黒ホッピーの味わい

黒と白の違いは焙煎麦芽の使用ですが、その他にも、この焙煎麦芽を使用する事で味わいにも違いがあります。

黒ビールと同様に焙煎麦芽を使用する事で、香ばしさやコクや甘みも出てくるのが焙煎麦芽の特徴。

ビールまにあ
ビールまにあ

その為、黒ホッピーも白ホッピーに比べて香ばしさとコクや甘みがあるんだわ。

\ 大手通販は安い!/

【レビュー】黒ホッピー(ホッピーブラック)そのまま飲んでみた!味は?特徴は?

黒ホッピー(ホッピーブラック)を手で持っている

黒ホッピー(ホッピーブラック)を飲んでみます。

お店や通常で飲む飲み方としては「ホッピーの美味しい飲み方」で紹介した通り、焼酎などを混ぜるのですが、当レビューでは黒ホッピーのみを味わいたいのでそのまま飲みます。

また、通常のホッピー(白ホッピー)も焼酎などと割らずにそのまま飲んだ味わいを「ホッピーのレビュー&口コミ」でレビューしていますので興味があれば合わせてご覧ください。

 

黒ホッピー(ホッピーブラック)のアップ画像

黒ホッピーは業務用だと「黒ホッピー」ですが、市販販売だと「ホッピーBLACK(ブラック)」として瓶に違いがあります。

中身は全く同じ黒ホッピーですのでここでは黒ホッピーとして紹介しています。

グラスと瓶の黒ホッピー(ホッピーブラック)

フタも黒系でカッコイイな。

上から見たグラスと瓶の黒ホッピー(ホッピーブラック)

フタを開けて香り確認。

焙煎麦芽の香りがすると思ったが、無臭だった。

黒ビールじゃないからそこまで強めの香りは出さないのかな。

黒ホッピー(ホッピーブラック)のフタを開けたところ

注ぐ。

黒ホッピー(ホッピーブラック)をグラスに注いだところ

通常のホッピー(白ホッピー)との違いは前述したように焙煎麦芽を使用しているところが大きいです。この焙煎麦芽によってこの液色が出ますよ。

グラスに半分程黒ホッピー(ホッピーブラック)を注いだところ

黒ビール同様に泡も茶色かかっているな。

グラスいっぱいに黒ホッピー(ホッピーブラック)を注いだところ

完成。

黒ホッピー(ホッピーブラック)が注がれたグラスとその瓶

いただきます!

泡は粗めか・・。

黒ホッピー(ホッピーブラック)を飲むところ

お!

飲むとほのかなロースト麦芽の香ばしさを感じる。

香りを嗅いだ時には無臭だったが、飲んでみるとローストされた焙煎麦芽の香りの特徴である香ばしさをほのかに感じるな。

黒ホッピー(ホッピーブラック)を飲んだところ

すっきりしているが通常のホッピーに比べると麦芽のコクも感じる。

当然普通のビールの麦芽のコクのように深くはないが、通常のホッピーに比べると麦芽のコクを感じる。

泡は消えるのはやめ。泡持ちはよくないな。でも、ビールじゃないからホッピーに泡は期待しないか。

残り半分程のグラスに入った黒ホッピー(ホッピーブラック)

 

ほのかな甘みと苦味のバランスが絶妙だな。

これも、強くは感じないが、味わうように飲むと感じるな。ほのかな甘みと苦味は焙煎麦芽からくる味わいだろうか。

残り4割程のグラスに入った黒ホッピー(ホッピーブラック)

軽くて料理の味を邪魔しない味わいだな。

料理と合わせやすいな。焙煎麦芽を使っているけど存在感を強く出さない感じ。

残り3割程のグラスに入った黒ホッピー(ホッピーブラック)

黒の液色にしては軽く飲みやすさを感じるので始めは驚くのでは?

最後の一口程度のグラスに入った黒ホッピー(ホッピーブラック)

ごちそうさまでした。単体で飲むよりも料理を一緒に飲むって感じかな。

 

黒ホッピー(ホッピーブラック)を飲み終えたグラス

おつまみじゃなくて、料理が合う気がするわ。

黒ホッピーに焼酎を入れて飲む基本の飲み方も美味しいけどそのまま飲むのもこんなにうまいんだな。

そしてノンアルコールビールと勘違いしている人もいるけど、これは微量にアルコール入りです。一定数以下の度数なので清涼飲料水扱いに出来るだけであってアルコール入りですよ。

黒ホッピー(ホッピーブラック)を飲み終えたグラスとその空き瓶

味の特徴まとめ

  • 香りはほとんど感じない
  • 飲むとほのかなロースト麦芽の香ばしさを感じる
  • すっきりしているが通常のホッピーよりも麦芽のコクを感じる
  • 泡は粗く泡持ちはあまりしない
  • ほのかな甘みと苦味のバランスが絶妙
  • 軽く料理の味を邪魔しない味わい

\ 大手通販は安い!/

【うまい?まずい?】黒ホッピー(ホッピーブラック)をそのまま飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは?

実際に「黒ホッピー(ホッピーブラック)」をそのまま割らずに飲んだ人の感想や声、評価評判などの口コミです。
ここでは「黒ホッピー(ホッピーブラック)」をそのまま飲んだ人の口コミを紹介しています。「ホッピーを焼酎などと混ぜる基本的な飲み方」ではありません。あくまでもそのまま飲んだ人の感想や声などの口コミです。
黒ホッピー(ホッピーブラック)を飲んだ人の感想や声を確認してみると、大半がうまい!美味しい!の声でした。
ビールまにあ
ビールまにあ

そのまま飲んでも評価評判は高めではないでしょうか?ちなみに黒ホッピーはホッピー同様に完全なノンアルコールではなく微量のアルコール入りです。

以下、まずい派とうまい派の声。

まずい!美味しくない!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

まとめ

黒ホッピーも白ホッピー同様に焼酎と混ぜて飲むのが一般的ですが、そのまま飲んでも美味しいですよ!

お店で飲んだ事がある黒ホッピーは一般市販用で同じ味わいで「ホッピーブラック」として販売しています。あまり売ってない事もありますが、通販などでも買えますので飲んだ事がない人は試してみてくださいね!

\ 大手通販は安い!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました