【人気おすすめ】神奈川県のクラフトビール・地ビールはコレ!口コミ評価評判高いビール

都内から近い神奈川県。クラフトビール・地ビールのイメージがない人もいるかもしれませんが、評価評判が高いクラフトビール・地ビールが神奈川県にはたくさんあります。

 

神奈川県と言えば横浜のみなとみらいや中華街など、どこか異国情緒の漂うお洒落な都会のイメージがありますよね。

また、都内から小一時間ほどで行ける鎌倉や江ノ島、箱根温泉なども神奈川県が誇る人気スポットです。

ビール生産に関しては、県内にアサヒビールとキリンビール大手2社のビール工場があります。

ビールまにあ
ビールまにあ

そんな洗練された都会と恵まれた自然の両方の魅力を併せ持つ神奈川県からおすすめのクラフトビールをご紹介いたします。

\割引中!【クラフトビール定期便】

【Otomoni】1900種類以上から厳選したクラフトビールをお届け

神奈川県の人気おすすめのクラフトビール【口コミで評価評判が高いビール】

人気おすすめを紹介している男性

神奈川県には実はクラフトビール・地ビールがたくさんあります。

そんな神奈川県のクラフトビール・地ビールの中でも口コミで評価評判が高いビールビールを人気おすすめとして紹介しています。

ビールまにあ
ビールまにあ

神奈川県のクラフトビール・地ビールが知りたい!って人はぜひ参考にしてくださいね!通販で買えるビールもありますよ!

 

【ゴールデンエール】サンクトガーレン

【ゴールデンエール】サンクトガーレン

出典:https://www.sanktgallenbrewery.com/beers/golden-ale/

神奈川県のクラフトビール、いや日本のクラフトビールを語るにはこのビールなしでは語れない!サンクトガーレンのゴールデンエール。

スタイルはアメリカンペールエール。透き通る淡いゴールドが美しく、シンプルさの中にオレンジやマスカットのような繊細な味わいが感じられるのが特徴です。白身魚のお刺身や、オイル系のシンプルなパスタなど、白ワイン感覚で食事とも合わせられます。

国際ビール審査会を何度も受賞したことのあるこのゴールデンエールは1993年になんとアメリカ・フランシスコで誕生しました。日本のブルワリーがなぜアメリカに?というのは、当時日本で小規模ビール醸造がまだ認められておらず、現地の味に惚れ込んだサンクトガーレンの醸造長がどうしても作りたくなりアメリカで醸造を試みたのです。

ビールまにあ
ビールまにあ

そんな日本のクラフトビールの歴史の幕開けとも言えるゴールデンエールは、ぜひクラフトビール好きなら飲んでおきたい1本ではないでしょうか。

  • 醸造所名:サンクトガーレン
  • 住所:神奈川県厚木市金田1137-1

【ベイピルスナー】YOKOHAMA BAY BREWING

ベイピルスナー

出典:https://www.yokohamabaybrewing.jp/baypilsner.html

「ベイピルスナー」は世界一のピルスナーを目指す、YOKOHAMA BAY BREWING(横浜ブルーイング)が手掛けるピルスナースタイルのラガービール。

ザーツホップというチェコ産の最高級品種のホップを使用しており、爽やかなアロマと香ばしい麦芽の風味が特徴です。ピルスナーの本場、チェコ最大のビール審査会ではアジア勢初の金賞を受賞し、その味は本場も認める素晴らしさです。

元々関内のビアパブとして始まったYOKOHAMA BAY BREWINGですが、関内本店では戸塚工場直送のできたてビールが味わえます。

ビールまにあ
ビールまにあ

横浜DeNAベイスターズの本拠地、横浜スタジアムのほど近くにあるので試合観戦後の乾杯にもぜひいかがでしょうか。

  • 醸造所名:YOKOHAMA BAY BREWING
  • 住所:神奈川県横浜市中区福富町東通2−15 1F

【ムーンライトスピカ】ムーンライト

ムーンライトスピカ

出典:http://tamaku-kanko.net/?page_id=1036

「ムーンライトスピカ」はピルスナースタイルで、ホップを効かせた苦味と爽快感、コクのある味わいが特徴です。

「かわさき宙と緑の科学館」リニューアルオープンを記念し、専修大学と共同で開発されました。ムーンライトは欧米の伝統的な手作りの製法で醸造を行う川崎第1号のマイクロブリュワリーです。

名前を一般公募で決めたという、川崎市の地名のついたビールも大人気で「かわさき名産品」に選ばれたこともありますよ。

ビールまにあ
ビールまにあ

ムーンライトは少量で様々な種類を醸造しており、毎月出している限定品もあわせると30種類以上ありますよ。

  • 醸造所名:ムーンライト
  • 住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1818

【箱根ピルス】箱根ビール

箱根ピルス箱根ビール

出典:https://ec.kamaboko.com/shop/goods/list.html?cid=beer

「箱根ビール箱根ピルス」はかまぼこの名店鈴廣が“かまぼこに合うビール”をコンセプトに魚や和食に合うビールを作り始めた、箱根ビールの原点と言えるビールです。

のどごしはクリアでシンプルな味わい。モルトの旨味や甘味が程よく感じられる後味までおいしいビール。

国際大会で金賞を三冠達成した自慢のビールは、厚めにスライスした板かまぼこと相性抜群です。

まろやかで上質な小田原の箱根百年水を使用することで、「雑味のないきれいな味わい」に辿り着いたそうです。

ビールまにあ
ビールまにあ

鈴廣かまぼこの里にある「箱根ビールshop」はビール工場隣接なので、かまぼこと一緒にできたてのビールが味わえますよ!

  • 醸造所名:箱根ビール
  • 住所:神奈川県小田原市風祭245 かまぼこの里内

【Garapago Racingアンバーエール】ガラパゴレーシング

ガラパゴレーシングアンバーエール

出典:https://beer-cruise.net/beer/180606.html

「Garapago Racing(ガラパゴレーシング)アンバーエール」は一般的なアンバーエールよりもビスケットのような香ばしさが感じられる、パワフルな味わいが特徴的です。

肉料理やじゃがいものフライ、ボロネーゼパスタとも相性抜群です。モルトの種類や配合もブルワーの特別なこだわりがあります。

ガラパゴレーシングは神奈川県で一番小さな町、開成町にひっそりと佇むマイクロブリュワリー。

「地に生き、地を感じ、地を楽しむ。」をコンセプトにアメリカ・ポートランドのビールのような飲みやすくて繊細な味わいを目指しています。

ビールまにあ
ビールまにあ

のんびりとした「開成時間」の流れる町でのどの渇きを潤しながら、「元気を充電」してみるのもいいですね。

  • 醸造所名:Garapago Racing(ガラパゴレーシング)
  • 住所:神奈川県足柄上郡開成町みなみ1-3-4

まとめ

神奈川県のクラフトビール・地ビールの中でも口コミで評価評判が高いビールの紹介でした。

クラフトビールがまだ日本になかった頃、魅了されたブルワーによって造られた日本初のクラフトビールはぜひとも飲んでみたいですね!

日本で主流のピルスナービールを多めにご紹介しましたが、ピルスナーの本場チェコで神奈川県産のビールが賞を取ったというのは日本人として嬉しくなりますね。

神奈川県のブルワーは誰もやったことがないことを実現しようとする熱い想いの先駆者が多いイメージがしました。

都内からアクセス良好な上に、お取り寄せに対応しているブルワリーも多いので遠方の方もぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました