【東京のクラフトビール(地ビール)】人気おすすめはコレ!口コミで評価評判高い!

日本の中心東京でもクラフトビール・地ビールの醸造所・会社がたくさんあります。

東京と言えば日本の政治、経済、文化、全ての中心地であり多くの観光客が訪れる、人気の高い都市として世界でも有名ですよね。

そしてもちろん最先端の流行の発信地であり、クラフトビール・地ビールの醸造所・会社も多くあるのです。さらに、クラフトビールが味わえるバーやレストランも数多くあります。

ビールまにあ
ビールまにあ

全国から選りすぐりのビールが集まっていて、意外と都内では造られていないのでは?と思われそうですが、東京都内のブルワリーはなんと60件以上登録されているんです。

 

\割引中!【クラフトビール定期便】

【Otomoni】1900種類以上から厳選したクラフトビールをお届け

【人気おすすめ】東京都内のクラフトビール・地ビール!口コミで評価評判が高い都内ビール

人気おすすめを紹介している男性

東京都内のクラフトビール・地ビールの中でも、実際に飲んだ人の口コミが良好で評価評判が高いビールを人気おすすめとして紹介しています。

 

ビールまにあ
ビールまにあ

そんな世界の人気都市、東京が誇る評判高いクラフトビール・地ビールをチェックしたい!って人はぜひ参考にしてくださいね!

 

新宿ペールエール【Y.Y.G. ブルワリー】

新宿ペールエール【Y.Y.G. ブルワリー】

出典:http://www.yygbrewery.com/brewery.html

アメリカンホップとイギリス産の麦芽が織りなすハーモニーが最高の1杯。ビアスタイルはペールエール。

柑橘系のホップのフルーティーさと麦の余韻が感じられる、イギリスとアメリカのハイブリッドペールエールです。

Y.Y.G. ブルワリーは新宿と代々木の間にあり、1Fのバーではガラス張りの先にある醸造設備を眺めながらできたてのビールが味わえます。

ビールまにあ
ビールまにあ

7Fはアメリカンスタイルダイニングになっているので、様々な料理とビールのペアリングを楽しめます。閑静な住宅街に突如現れる隠れ家ブルワリー、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 醸造所名:Y.Y.G. ブルワリー
  • 住所:東京都渋谷区代々木2-18-3 1F/7F

ピッグヘッドIPA【両国麦酒研究所】

ピッグヘッドIPA【両国麦酒研究所】

出典:https://beer-cruise.net/beer/201021.html

ホップの香りと苦みがバランスよく味わえるので、ホップの苦味が好きな方におすすめしたいビール。

モルトの旨味とホップの複雑さがよく合うので、飽きることなく楽しめます。

両国麦酒研究所は1985年創業の老舗ビアバー「麦酒倶楽部 POPEYE」が同じ墨田区内に開設したマイクロブルワリーです。

酵母は自家培養で使いまわしをせずに、仕込みごとに立ち上げています。

ビールまにあ
ビールまにあ

世界各国のクラフトビールを扱ってきた老舗ならではのこだわりのビールをぜひ味わってみてください。

  • 醸造所名:両国麦酒研究所
  • 住所:東京都墨田区亀沢2丁目23−7

Limited edition Stone fruits Sour 【高尾ビール】

Limited edition Stone fruits Sour 【高尾ビール】

出典:https://www.takaobeer.com/

桃・梅などを使用しておりフルーツ由来の酸味と発酵時に生成される酸味が特徴のサワーエール。

高尾ビールの名前の通り、高尾山のふもとにあるブルワリーで地元住民がゼロから立ち上げたそうです。

ビール粕を肥料として再利用したり、配送に自社便・自転車を使用するなど環境への配慮も欠かしません。

ビールまにあ
ビールまにあ

直営のタップルームは不定期営業のようですが、高尾周辺の提携の酒販店でもボトル商品を取り扱っているので要チェック。

  • 醸造所名:高尾ビール
  • 住所:東京都八王子市下恩方町1557-1

Mr.SAKAI【26K Brewery(ニーロクケー ブルワリー)】

Mr.SAKAI【26K Brewery(ニーロクケー ブルワリー)】

出典:https://26k-brewery.com/

武蔵境産のトウガラシを使用した「スパイスエール」。

モルトに隠れたトウガラシの辛味がほんわりと感じられるのが特徴です。

辛いのが苦手な方でも楽しめる味に仕上がっているそうなのでご安心ください。26KBreweryは中央線高架下に誕生した、たった3坪のスーパーマイクロブルワリーです。

ビールまにあ
ビールまにあ

併設のタップルームでは常時5種類のビールが味わえるので、ぜひ訪れてみてください!

  • 醸造所名:26K Brewery(ニーロクケー ブルワリー)
  • 住所:東京都武蔵野市境南町3-2-13

カシミロア【Beer cafe VERTERE(バテレ)】

カシミロア【Beer cafe VERTERE(バテレ)】

出典:https://151l.shop/?pid=146570062

牛乳から採れる乳糖を添加しており、滑らかな口当たりと甘味が特徴的です。ニューイングランドIPAスタイル。

ホップを4種類使用していることで複雑な味わいと香りが楽しめます。

VERTEREは都心部とは同じ東京とは思えない、大自然の広がる奥多摩にあります。築70年の古民家を改装したブルワリー兼ビアカフェでは、できたてのビールが味わえます。

ビールまにあ
ビールまにあ

都会の喧騒を忘れて自然の中で飲むビールは日ごろのストレスをリフレッシュさせてくれること間違いありません。都心部から2時間足らずで行けてしまうので、登山やキャンプのお供にもぜひいかがでしょうか。

  • 醸造所名:Beer cafe VERTERE(バテレ)
  • 住所:東京西多摩郡奥多摩町氷川212

まとめ

数ある東京都のクラフトビール・地ビールの中でも口コミで評判が高い人気おすすめのクラフトビール・地ビールを紹介しました。

お洒落で洗練されたものがたくさんある都会のイメージが強い印象の東京ですが、高尾山や奥多摩など自然豊かな地域のクラフトビールもあるんですよ。

東京は常に最先端でいろんな文化が融合している地域なので特徴を言い表すのが難しいですが、最も多様なクラフトビールがあるエリアではないでしょうか。

東京近郊にお住まいの方はもちろん、旅行で訪れる際にはぜひ東京産のクラフトビールで多様な文化を感じてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました