レビュー【サッポロ冬物語】味は?うまい?評価評判など口コミは?売ってない?

サッポロ冬物語のレビューサッポロ商品
1988年に日本発の冬限定のビールとして発売されたサッポロビールの「サッポロ冬物語」。

冬限定ってところも魅力的ですが、その歴史に圧倒されますね。味わいは冬に飲みたいコクがある味わい。冬と言えばサッポロビールの「サッポロ冬物語」!って人もいるのでは。

ビールまにあ
ビールまにあ

売ってない場所もありますが、基本的に通販だと購入する事が出来ますよ。また通販なら時期がズレても在庫がある場合は購入出来る可能性もありますのでおすすめ。

 

 

【うまい?まずい?】「サッポロ冬物語」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

実際にサッポロビールの冬限定ビール「サッポロ冬物語」を飲んだ人の感想や声、評価評判などの口コミです。

実際の飲んだ人の感想や声を確認してみると、うまい派が圧倒的。1988年から冬限定ビールのロングセラーになるのは当然の結果。

ビールまにあ
ビールまにあ

また、まずい派もいますが、ほとんどは古い年度の声のみ。最新の年度の声はほぼうまい派って事は年々うまさがアップしているって事か。

以下まずい派とうまい派の声。

まずい!美味しくない!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

ビールまにあ
ビールまにあ

うまい!美味しい!だけじゃなく、うますぎ!や美味しすぎ!って声があるのも人気がある証拠ですね!

【レビュー】「サッポロ冬物語」飲んでみた!味は?特徴は?

サッポロ冬物語の缶とグラス

飲んでみます。「サッポロ冬物語」。

1988年に冬限定として発売して現在でも冬限定で発売されるロングセラー銘柄。

サッポロ冬物語の缶に書いてある文字

上部はゴールド色。

冬のプレミアムビールって感じか。

 

サッポロ冬物語の缶を上から見たところ

フタを開けて、香りを嗅ぐと、麦芽の甘い香りがある。

サッポロ冬物語の缶のフタを開けたところ

注ぐ。

サッポロ冬物語をグラスに注いでいるところ

泡がなめらかな感じだ。

サッポロ冬物語をグラス真ん中あたりまで注いでいる

この「サッポロ冬物語」の醸造のポイントは煮沸工程の中間あたりでホップを投入する事でうまみをより引き出して、まろやかさも出すようだ。

 

サッポロ冬物語をグラスいっぱいまで注いでいる

完成。

サッポロ冬物語の缶といっぱい入ったグラス

いただきます。泡がクリーミーだ。

サッポロ冬物語を飲むところ

お!

麦芽のうま味を感じる。

サッポロ冬物語を一口飲んだところ

全体的にコクがあるな。

1988年の発売当初もこんなコクがあって美味しいビール飲んでたのか。

サッポロ冬物語をグラスで少し飲んだ後

深み奥行きも感じる。

サッポロ冬物語をグラスで半分程飲んだところ

程よいホップによる爽快さもある。

サッポロ冬物語をグラスで7割程度飲んだところ

何より、衝撃的なのがコクの中のキレ。

コクや深みがあるのにキレも強めなのがすごい。

 

サッポロ冬物語をグラスで9割程度飲んだところ

確かに・・うまい!

残り1口程度のグラスに入ったサッポロ冬物語

コクがあるから、後味が残り続けると思ったが、キレもあるところがポイントか。

この味わいだからこそ、1988年の発売当初から現在まで発売し続けられるロングセラーの理由かな。

グラスで飲み終わったサッポロ冬物語

冬限定だけど、春と秋も飲みたい味わいだな。

ごちそうさまでした。

サッポロ冬物語の缶と飲み終わったグラス

味の特徴まとめ

  • 麦芽の甘い香りあり
  • 麦芽のうま味を感じる
  • 全体的にコクがある
  • 深みや奥行きも感じる
  • 程よいホップの爽快さもある
  • コクや深みがあるのにキレも強め

「サッポロ冬物語」の原材料と成分は?カロリーやプリン体&糖質は?

サッポロ冬物語のアップ

「サッポロ冬物語」の原材料と成分をまとめています。気になるカロリー、プリン体、糖質も紹介しています。
ビールまにあ
ビールまにあ

気になるのはカロリー、プリン体、糖質ではないでしょうか。

 

「サッポロ冬物語」のカロリー(エネルギー)は100mlあたり46kcalです。プリン体と糖質は同じく100mlあたりでプリン体が約9㎎、糖質が3.4gです。

サッポロビールの定番「黒ラベル」と比較すると黒ラベルの100mlあたりのカロリー(エネルギー)は40kcal、プリン体は約7.5㎎、糖質が2.9gなので「サッポロ冬物語」のほうが黒ラベルよりも全体的にやや高めです。

ビールまにあ
ビールまにあ

ダイエットや健康を意識している人は全体的にややカロリーもプリン体も、糖質も定番黒ラベルよりもやや高めと覚えておきましょう。

原材料まとめ

サッポロ冬物語の原材料

麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ

成分まとめ(100mlあたり)

サッポロ冬物語の成分

エネルギー46kcal
たんぱく質0.4g
脂質0g
炭水化物3.5g
糖質3.4g
食物繊維0~0.1g
食塩相当量0g
プリン体約9mg

 

「サッポロ冬物語」は売ってない?季節限定?どこで買える?販売店は?

サッポロ冬物語を手で持っているところ

「サッポロ冬物語」を買いたいけど売ってない!どこに売っているの?取り扱い販売店は?って声も多いのが人気の証。

「サッポロ冬物語」は醸造して販売中の時には全国のコンビニでも置いてある事が多い人気銘柄です。1本買いしたい場合はセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどの大手コンビニをチェックしてみましょう。

また、冬の醸造時期では、スーパーやドラッグストアなどでも購入する事が出来ます。箱買いも可能です。

しかし、「サッポロ冬物語」はサッポロビールの冬季限定の銘柄なので、時期が過ぎると醸造しなくなり在庫も次第に無くなります。

醸造時期が過ぎた場合でも通販なら、在庫持ちのオンライン店舗で販売している事が多いのでチェックしてみましょう。

ビールまにあ
ビールまにあ

通販なら醸造時期や醸造時期以外でも箱買いで送料無料になると1本あたり割安で買える事が多いのでお得ですよ!

 

【通販】「サッポロ冬物語ビール」

ビールまにあ
ビールまにあ

冬の時期の醸造中はもちろん、店舗に並ばない醸造時期以外の時期でも通販の箱買いだと1本あたりが割安で買える事が多いのでチェックしてみましょう!(送料無料になった場合)

まとめ

毎年冬限定で発売される「サッポロ冬物語」。

コクとキレが決めての味わいで、売り場になくなると、また冬が待ち遠しくなるのが分かる。これからもサッポロの冬限定銘柄として売れ続ける事は間違いない銘柄。

まだ飲んだ事ない人や、久しぶりに飲む人も最新の「サッポロ冬物語」を飲んでみては?毎年味がバージョンアップして新しい程うまいはず!

コメント

タイトルとURLをコピーしました