【東京クラフトスパイシーエール】味は?まずい?うまい?評価評判など口コミは?

サントリー商品
サントリービールが、“東京”への愛着と敬意を込めて作ったブランド「東京クラフト」。その東京クラフトシリーズの中でも限定醸造として「東京クラフトスパイシーエール」があります。

エールと名前が付く通り、上面発酵による発酵方法で作り、さらにスパイシーの名前にあるように原料にスパイシーさとして定番のブラックペッパーを使用しています。

限定醸造なので常時在庫ありなわけではありませんが、売っていたら即購入して飲んでおきたいテイストですね!

ビールまにあ
ビールまにあ

「東京クラフトスパイシーエール」は通販でも購入する事が出来ますよ!(在庫ありの場合)

 

 

また、東京クラフトシリーズの他の人気銘柄については別ページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

以下、「東京クラフトスパイシーエール」についてのレビューや口コミを紹介しています。

 

【まずい?うまい?】東京クラフトスパイシーエールを飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

実際に東京クラフトスパイシーエールを飲んだ人の感想や評価評判などの口コミです。

実際に「東京クラフトスパイシーエール(サントリー)」を飲んだ人の声の多くはうまい!美味しい!のうまい派。

ビールまにあ
ビールまにあ

ブラックペッパーを使うって言う特徴的なビールなのでまずい派も多いかと思いきや意外な結果。

 

以下まずい派とうまい派の声。

まずい!美味しくない!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

【レビュー】東京クラフトスパイシーエール(サントリー)飲んでみた!味は?特徴は!?

飲んでみます!「東京クラフトスパイシーエール(サントリー)」。

限定醸造の銘柄。

ブラックペッパー仕立てです!

原材料は麦芽、ホップ、糖類、こしょう。

こしょうがポイントか。ブラックペッパー仕立てと記載があるのでこの「こしょう」はブラックペッパーの事か。

 

今回のデザインも刺激があるよ!ってイメージさせるデザイン。

次回限定醸造される時もデザインが刺激的だといいな。

上部はゴールド。

フタを開けるとブラックペッパーの香りあり。

注ぐ。

東京クラフトと言えばサントリーのブランドって知っている人はどのくらいいるんだろう?

「東京クラフト」は東京・武蔵野の地で伝統と革新をテーマにしてビールづくりに挑戦してきたサントリービールが、“東京”への愛着と敬意を込めて作ったブランドです。

 

東京クラフトブランドには様々なシリーズが出ていますが、こしょうを使ったエール(上面発酵)タイプって聞いた時は、お!ってなった。

面白さがあるな。

限定醸造だけど、口コミでうまい派が圧倒的だったので通年販売してもいいのでは?とも思う。

完成。

いただきます!

 

飲むと程よい苦さがある。

フルーティーさもほのかにある。

上面発酵だからか。

ブラックペッパーのスパイシーさとホップの苦味が絶妙に調和している

 

特徴的なビールだけど、口コミでうまい派が多かったの分かる!

また飲みたくなる!って感じの味わい。

 

ごちそうさまでした。

サントリーさん!この銘柄は限定醸造から通年販売の銘柄へシフトしてもよいのでは?

味の特徴まとめ

  • 香りを嗅ぐとブラックペッパーの香りあり
  • 飲むと程よい苦さがある
  • フルーティーさもほのかにある(上面発酵だからか)
  • ブラックペッパーのスパイシーさとホップの苦味が絶妙に調和している

まとめ

サントリーの「東京クラフト」のシリーズの中でも、「東京クラフトスパイシーエール」はこしょうを使ったエールタイプのビールとして特徴的。

一度は飲んでみたい銘柄の1つでもあります。限定醸造が終わりあまり店舗で見られなくなっても通販だと在庫有りの場合もあるので、売ってない!って場合は通販をチェックしてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました