グランドキリン【ホワイトエール】味は?うまい?まずい?評判口コミ?売ってる?

キリン商品
キリンビールのクラフト的ブランド「グランドキリン」。その中でも人気が高いのが「グランドキリン ホワイトエール」。

 

ビールまにあ
ビールまにあ

人気のビアスタイル「ホワイトエール」で、フルーティー感が特徴。

あまり売っていない!って声もありますが、通販なら買えます。

 

 

 

他の人気が高いホワイトエールタイプ(ベルジャンホワイト)も以下で紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

以下はグランドキリン【ホワイトエール】のレビューや口コミ、売っている場所などの紹介です。

 

 

【うまい?まずい?】グランドキリン「ホワイトエール」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

グランドキリン「ホワイトエール」を実際に飲んだ人の感想や評価評判などの口コミです。

まずい!美味しくない!のまずい派もいましたが、かなり少数。

ほとんどが、うまい!美味しい!のうまい派でした!

ビールまにあ
ビールまにあ

ホワイトエールタイプのビアスタイルが今後より流行りそうですね!

 

以下、まずい派とうまい派の声。

 

まずい!美味しくない!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

 

ぽっぽ
ぽっぽ

上面発酵のエールタイプのビールって結構日本人にも人気が高いんですよね。なんで大手ビールメーカーはもっと大々的に売らないんだろう・・。

 

【飲んでみた!】グランドキリン「ホワイトエール」の味は?特徴は?

 

飲んでみます。「グランドキリンホワイトエール」。

原材料は麦芽とホップのみの麦芽100%ビール。

ビアスタイルがホワイトエールなので、オレンジビールとか使っているのかと思いましたが麦芽とホップのみ。

 

上部はシルバー色。シンプル。

フタを開けると、ホワイトエール独特のフルーティーな香り。

マイグラスと一緒にパシャリ。

 

注ぐ。

 

麦芽とホップのみですが、ホワイトエールスタイルなので、麦芽は大麦麦芽以外に小麦麦芽も使用しています。

つまり白ビール(小麦ビール)。

なので、このような白く濁ったようなビール液。

 

フルーティーな香りも増してきた。

 

泡もクリーミーっぽい。

 

完成。

 

いただきます。

 

うわ!

マスカットか?マスカットのようなフルーティー感がドン!ってきた。

だけど、ジュースってわけじゃなく程よい苦味がある。

 

 

苦味を感じるんだけど、その中にほのかな甘さもある。

 

 

 

まろやかさもある。

 

 

 

缶にも記載があるんだけど、「白ワイン」風な感じだわ。

ビールだけど、フルーティー感がすごい。

 

使用しているホップは「ネルソンソーヴィンホップ」。

ニュージーランドの白ワインの銘醸地でもあるネルソン地区で生まれたホップらしい。

ネルソン地区で有名なソーヴィニヨン・ブランワインと香りが似ていたのでこの名前になったみたいだわ。

 

うまかった!

ラガー系ビールが苦手な人もこれなら飲めそう。ラガー系ビール苦手な人におすすめしたい!

ごちそうさまでした。

 

味の特徴まとめ

  • フルーティーな香り(マスカットのような感じ)
  • 程よい苦味
  • 苦味の中にほのかな甘さがある
  • まろやかさがある
  • 全体的に白ワイン感を感じる

 

【売ってない?】終売?グランドキリン「ホワイトエール」が売っている販売店は?《市販?通販?》

グランドキリン「ホワイトエール」は取扱店はどこ?売り場が分からない!って声が多いですが、実際にまだ終売になっておらず、売っています。
ビールまにあ
ビールまにあ

しかし、大々的に売っているわけではないので販売店、売り場的には少なめなので見つけづらいでしょう。

以下、買えた!購入出来た!見つけた!の声があった販売店をまとめています。

大手コンビニでも店舗によっては売っている事もあるようですよ。あとは通販が確実。

市販でよく売っている販売店

  • やまや
  • カクヤス
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • コストコ
  • 大型のスーパー
  • デパートの酒取り扱い店
  • 成城石井

 

通販の場合は大手通販で買える

通販の場合はAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどの大手通販内に出店しているお店で買う事が出来るようです。

缶タイプ【グランドキリンホワイトエール】

瓶タイプ【グランドキリンホワイトエール】

まとめ

グランドキリン「ホワイトエール」は飲んだ人の声は圧倒的にうまい!美味しい!が多い評判高いビール。

このホワイトエールやベルジャンホワイトなどのビアスタイルはフルーティーで小麦を使いまろやかな飲み口が特徴的なビール。

今後もホワイトエールのスタイルはより流行る可能性大ですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました