キリン「淡麗極上<生>」味の特徴は?うまい?まずい?口コミは?カロリーは?

キリン商品
キリンの発泡酒と言えば淡麗シリーズが有名ですね。
そんな淡麗シリーズの中でもとりわけ人気なのが「淡麗極上<生>」です!

 

発泡酒でありながら、ビールに近いテイストなのが人気の理由です。
極上生って名前からしてインパクトありますよね!

 

ビールまにあ
ビールまにあ

毎日の晩酌にキリンの「淡麗極上生」は非常に人気!通販では箱買いする人も多いんですよ!←かなり安いらしい

キリン「淡麗極上<生>」とは!?カロリーは高い?低い?一番搾りと比較すると!?

キリンの「淡麗極上〈生〉」は、1998年の発売でその後、発泡酒市場では定番の発泡酒として位置づけられるほどのメジャーな発泡酒に!

まさにキリンビール社の代表的な発泡酒です。

そんな「淡麗極上<生>」の「極上」って名前からカロリー高めのイメージが沸くと思います。

私も沸きました笑。

キリンの代表ビール「一番搾り」と比較してみたく調べてみました。

調べた結果、結論ですが、一番搾りよりもちょっとだけ高い。です!

以下がキリン公式サイトの一番搾りの100mlあたりのカロリー(エネルギー)です。

100mlあたりで言うと40kcalです。350缶の場合は計算すると140kcalになります。

参考:キリン公式

次が同じキリン公式サイトの「淡麗極上<生>」の100mlあたりのカロリー(エネルギー)です。

100mlあたりで言うと45kcalです。350缶の場合は計算すると157.5kcalになります。

参考:キリン公式

多少は「淡麗極上<生>」のほうが高めですが、そんなに大差があるわけでもありません。

結論はほんのちょっと「淡麗極上<生>」が高いです!

ぽっぽ
ぽっぽ

本当にちょっとだけですね・・・。

【飲んでみた】淡麗極上<生>の味の特徴は?ビールに限りなく近い!キレ抜群!うまいよぉ~!

淡麗極上【生】。

極上ってところがもうそそるんですよね!

 

コップ(ジョッキ)と並べてパシャリ。

 

フタを開けると、フワ~と麦芽の香り。

ビールじゃなくて発泡酒だから麦芽の香りは弱めと思ったが意外と強め。

 

 

注ぐとより香る麦芽とホップの香り。

 

うむ。いい感じ。

ビール液の色もいいね。

 

 

ゆっくり注いで・・。

 

ここらへんから、少し勢いを付けて注いで泡作る。

 

泡が出てくると、より麦芽とホップが強く感じる。

 

完成。

まず、泡がクリーミーです。したたるような泡の為に唇にまとわり付きます。

なめらか!泡だけで満足!

いやいや、ここから。

飲んでみる!ゴグゴクゴク!

 

まず、「軽い苦み」を感じました。麦芽とホップの苦みですね!

その後に「コクと香り」この香りは麦芽のほうが強めです。

この時点で「ビール感が高い」って思いました。

 

発泡酒だけど麦芽使用率がどのくらいかを知りたくなった程!

 

この苦みと香りとコクを合わせたからか「飲みごたえ」も感じました。

 

 

原材料名やアルコール度数見てみると麦芽とホップ以外に大麦、コーン、糖類が入っている。

まあ、発泡酒だからだけど、その後よく見るとアルコール度数が5.5%

ビール類や発泡酒類にしてはやや高め。これがビール感や飲みごたえにプラスしているのか?

うまいな!飲みごたえあり。

発泡酒か、これ。もうビール感ありすぎだな。

 

途中でも麦芽とホップの香りが漂う。そしてゴクゴクいける。

滑らかでみずみずしい。この滑らかでスーと喉に入る感じはまさに「淡麗」の言葉が合う!

そして、飲んだ後は「爽快感」が高い。

 

飲みごたえやコク・香り・苦みの味が強いところから、落ちるようにスッキリ感や爽快感に流れる感じ。後味が残らない気持ちよさ。

いわゆる、「キレ」を強く感じました。

そのキレって言うのが高いところからいきなり低いところに落ちるくらいの強いキレです!

これは「うまいわ!」

 

ビール感が強いけど、最後のキレはビール超えたんじゃないかな~ってくらい!

特にキンキンに冷やすとこのキレが倍増する感じでうまい!です。

逆に冷えきっていないと後味に爽快感が出ないのでうまさ半減する可能性大!

あ~うまかった!

 

最後に確認したが、やっぱり発泡酒だよね!ビール感強いです!

アルコール度数5.5%もポイントかな。

 

味の特徴まとめ

  • 泡がクリーミー
  • 麦芽とホップの軽い苦み(一口目)
  • 麦芽のコクと香り(飲んでいる時)
  • ビール感(飲んでいる時)
  • 飲みごたえ(飲んでいる時)
  • 喉で邪魔せずにスーと入る感じの滑らかさがある(喉までビールを通した時)
  • 爽快感(飲んだ後)
  • キレ(飲み終わった後のギャップでより強いキレ感)

淡麗極上<生>はうまい?まずい?飲んだ人の感想・評価・評判などの口コミまとめ!

淡麗極上<生>を実際に飲んだ人の感想や評価・評判をネット上で見てみると圧倒的にうまい派が多いです。

そりゃビール感がこれだけ強ければうまいよ!

ビールまにあ
ビールまにあ

私もうまい派です。

まずい!苦手って言っている人はもしかしてキンキンに冷やしてから飲んでないのかも?

キレを強く感じる為には冷やさないとNG。ちょっと冷えただけはキレ感が半減しますから。

以下うまい派とまずい派の声まとめ!

淡麗極上<生>はまずい!美味しくない!の声まとめ!

淡麗極上<生>はうまい!美味しいの声まとめ!

キリン「淡麗極上<生>」のラインナップ&成分まとめ!缶の他に瓶や樽もある!?アルコール度数も高め!?

キリン「淡麗極上<生>」のラインナップは缶だけではありません。

瓶や業務用の樽(生ビール)までもあります。

ビールまにあ
ビールまにあ

やっぱりキリンを代表する発泡酒だからでしょうかね!

さらにアルコールは5.5%と高めです。

ぽっぽ
ぽっぽ

飲みごたえ感をこれで強くしているんでしょうね!

キリン「淡麗極上<生>」のラインナップ

品種容量の比較容器の種類
缶135135ml
缶250250ml
缶350350ml
缶500500ml
大びん633ml瓶(ビン)
7L樽7L
15L樽15L

キリン「淡麗極上<生>」の成分表(100mlあたり)

アルコール度数見てみると5.5%と発泡酒にしては高めですよね。

「淡麗極上<生>」の飲みごたえ感やビール感を出している1つの要因でしょうか。

商品名(ビール名)淡麗(極上生)
原材料麦芽・ホップ・大麦・コーン・糖類
アルコール分5.5%
エネルギー45Kcal
たんぱく質0.1~0.3g
脂質0g
糖質3.2g
食物繊維0~0.1g
ナトリウム0mg
プリン体約3.8mg
賞味期間9ヶ月

まとめ

キリン「淡麗極上<生>」はやっぱりうまい!

発泡酒だけどビール感強すぎ!キレの強さと飲みごたえ感を重視するなら他の定番ビールよりもウマイかも!

しかも安い!

コメント

タイトルとURLをコピーしました