レビュー「本麒麟香りの舞 」味の特徴は?評価評判などの口コミも紹介!

「本麒麟香りの舞 」のレビュー画像
キリンビールの人気新ジャンルビール「本麒麟」の期間限定タイプ「本麒麟香りの舞」。

期間限定醸造としての「本麒麟香りの舞」は、希少日本産ホップ「IBUKI」を使用していて、長時間で低温熟成させる「長期低温熟成」と発酵中にホップを漬け込む「ホップアロマ製法」で醸造されています。

ビールまにあ
ビールまにあ

醸造中は大手通販でまとめ買いも出来るのでお得です!

\ 大手通販は安い!/

 

\割引中!【クラフトビール定期便】

【Otomoni】1900種類以上から厳選したクラフトビールをお届け

レビュー!「本麒麟香りの舞 」飲んでみた!味と特徴を紹介!

「本麒麟香りの舞 」を手で持っている

飲んでみます。

限定醸造の「本麒麟香りの舞 」。

国産ホップIBUKI一部使用でアルコール度数は6%とやや高め。

「本麒麟香りの舞 」のアルコール度数のアップ画像

原材料は麦芽、ホップ、大麦、コーン、糖類で作った発泡酒に大麦スピリッツを加えている。

新ジャンルビールだ。

「本麒麟香りの舞 」の原材料部分のアップ

人気の「本麒麟」のブランドシリーズとしては初か。

グラスと缶の「本麒麟香りの舞 」

上部はゴールド色。

上から見たグラスと缶の「本麒麟香りの舞 」

フタを開けて香り確認。

お!

嗅ぐと和風の柑橘類のような香りがする。爽やかな香りだ。柚子やカボスがちょい入ったような香り。

麦芽の香りはそれほどない。新ジャンルビールで麦芽比率が少ないので当然か。

「本麒麟香りの舞 」のフタを開けたところ

注ぐ。

グラスに缶の「本麒麟香りの舞 」を注いだところ

アピールポイントはやはり希少国産ホップIBUKI使用ってところか。芳醇な香りが出るホップだからな。

グラスに「本麒麟香りの舞 」を半分程注いだところ

「本麒麟」と同じように通常の1.5倍程度の時間で低温熟成させる長期低温熟成で醸造されている。

そして発酵中にホップを漬け込む「ホップアロマ製法」も採用。

「本麒麟香りの舞 」をグラスいっぱいまで注いだところ

完成。

「本麒麟香りの舞 」が注がれたグラスとその缶

いただきます!

グラスに入った「本麒麟香りの舞 」を飲むところ

うお!

飲むとかぼすや柚子を加えたような爽やかな味わいが口の中に広がるわ。

香りで嗅いだのが口の中にフワーって広がる感じだ。

「本麒麟香りの舞 」を一口飲んだところ

 

新ジャンルにしてはコクが強めだな。

ここは本麒麟を受け継いでいるわ。

グラスに入った残り半分ほどの「本麒麟香りの舞 」

飲んだ後は爽やかさが残る。

IBUKIホップ強し。

グラスに入った残り3割程の「本麒麟香りの舞 」

新ジャンルにしては飲みごたえ感がある。

アルコール度数が6%と強めってのもあるな。

 

グラスに入った残り2割程の「本麒麟香りの舞 」

うまい!

これは限定醸造はもったいない。

グラスに入った最後の一口程度の「本麒麟香りの舞 」

ごちそうさまでした。

限定醸造されているうちにリピート購入決定です!

グラスに入った「本麒麟香りの舞 」を飲み終えたところ

新ジャンルとは思えない香りとコク、飲みごたえでした。

「本麒麟香りの舞 」が飲み終えたグラスとその空き缶

味の特徴まとめ

  • 嗅ぐと和風の柑橘類の爽やかな香りがする
  • 飲むとかぼすや柚子を加えたような爽やかな味わいが口の中に広がる
  • 新ジャンルにしてはコクが強め
  • 飲んだ後は爽やかさが残る
  • 新ジャンルにしては飲みごたえ感がある(アルコール6%だからか)

\ 大手通販は安い!/

「本麒麟香りの舞 」を飲んだ人の感想や評価評判など口コミは?

実際に「本麒麟香りの舞 」を飲んだ人の感想や声、評価評判などの口コミです。
実際に飲んだ人の感想や声を確認してみると、圧倒的にうまい!美味しい!の声多数。
ビールまにあ
ビールまにあ

評価評判はかなり高めの新ジャンルビールです。限定醸造ってのがもったいない!

 

まずい!美味しくない!微妙!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

まとめ

キリンビールの人気新ジャンルビール「本麒麟」の期間限定タイプ「本麒麟香りの舞」。

「本麒麟香りの舞」は、希少日本産ホップ「IBUKI」を使用している贅沢新ジャンルビール。口コミでも評価評判が高い新ジャンルですが、期間限定醸造なので、必ず売っているわけではありません。

店舗で見かけたら限定醸造中にぜひ購入しておきたい銘柄ですね!

\ 大手通販は安い!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました