まずい?うまい?【ドライザ・クール】味は?評判感想など口コミは?販売店は?

アサヒ商品
2019年から業務用の瓶としてお店で飲める「アサヒスーパードライザ・クール(DRY THE COOL)」。さらに、期間限定として缶でも発売しています。

 

缶は期間限定醸造なので、確実に購入出来るかは分かりませんが、業務用の瓶タイプなら年間を通して通販なら購入出来ますよ。

 

 

 

ビールまにあ
ビールまにあ

ちなみに業務用の瓶(びん)タイプはグラスに注ぐのではなくラッパ飲みが定番です。

期間限定醸造の缶タイプが好きな人と瓶タイプが好きな人に分かれるようですよ!

 

以下、「ドライザ・クール」についての口コミやレビュー、販売店などを紹介しています。

 

 

【ドライザ・クールって!?】瓶は業務用?缶は期間限定?発泡酒ではなくビール!?

「ドライザ・クール(DRY THE COOL)」はアサヒスーパードライよりも、苦味を抑えて軽くしたクール版とも言える銘柄。

 

2019年に初めて販売していますが、一般向け商品ではなく瓶タイプで業務用の商品として販売しています。希少ホップのドイツ産ホップ「ポラリス」を使って苦味を抑えている他に、アルコール度数を4%にしている為、通常のスーパードライよりも軽く飲みやすい味わいを実現しています。

 

ビールまにあ
ビールまにあ

つまり、お店側が問屋から購入して、お店で提供する為のビールです。

しかし、時期や年度によっては期間限定で缶タイプも醸造している為、期間によってはコンビニやスーパー、ドラッグストアなどでも気軽に買える銘柄でもあります。

また、前述していますが、通販だと業務用の瓶タイプも買えるので自宅で飲みたい人は通販がおすすめ。

ジャンルはビール!発泡酒ではない!原材料は!?成分は?

「ドライザ・クール」の味わいはスーパードライに比べると軽く、苦味も少ないので飲んだ人の中には発泡酒や新ジャンルと勘違いしている人もいるようです。

しかし、「ドライザ・クール」はスーパードライと同じように麦芽、ホップ、米、コーン、スターチを使った生ビールです。ホップはドイツ産ホップ「ポラリス」使用。

【「ドライザ・クール」の原材料】通常のスーパードライと同じ表示だがホップは希少ホップ?

  • 麦芽
  • ホップ
  • コーン
  • スターチ

スーパードライの原材料と表記は同じですが、苦味を抑える為にホップは希少ホップでもあるドイツ産ホップ「ポラリス」を原料に入れています。

【「ドライザ・クール」の成分】カロリーは通常のスーパードライよりも低い?

  • カロリー(エネルギー)33kcal
  • たんぱく質0.1~0.5g
  • 脂質0g
  • 炭水化物2.1g
  • 糖質2.1g
  • 食物繊維0~0.2g
  • 食塩相当量0~0.02g
  • アルコール度数4%

100mlあたりの成分表示

「ドライザ・クール」のカロリーは100mlあたり33kcal。通常のスーパードライは100mlあたり42kcalなので通常のスーパードライよりもカロリー低めです!

そして「ドライザ・クール」のアルコール度数は弱めの4%。

ビールまにあ
ビールまにあ

通常のスーパードライは5%ですよ。

 

 

まずい?うまい?「ドライザ・クール」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

実際に「アサヒスーパードライ ザ・クール」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミです。

飲んだ人の感想、声などを確認してみると、「軽さ」がキーワードのようです。

ビールまにあ
ビールまにあ

この軽さが好きな人はうまい!美味しい!の感想で、軽いビールが苦手な人はまずい派、微妙派の感想になるようですね。

 

以下、まずい派とうまい派の声。

まずい!美味しくない!微妙!の感想・声は!?

 

うまい!美味しい!の感想・声は!?

【レビュー】「ドライザ・クール」を飲んでみた!苦味無し!軽い!泡持ちは悪いか?

飲んでみます!「アサヒスーパードライ ザ・クール」。

 

 

シンプルな上部。

 

フタを開けると、麦芽とホップの香りがほのかにあり。

注ぐ。

 

原材料の表示は麦芽、ホップ、米、コーン、スターチと通常のスーパードライと同じ。

 

だけど、「ドライザ・クール」に使っているホップは希少ホップでもあるドイツ産ホップ「ポラリス」。苦味を抑える事に成功。

アルコール度数も通常のスーパードライは5%なのに対して「ドライザ・クール」は4%。

 

 

うむ?

普通のスーパードライと比べると泡が粗いような気がするが私の注ぎ方か。

完成。

 

いただきます!

うん!

やっぱり喉ごしがいい!

そしてキレがあるな。

 

 

 

スッキリしていて爽快感がある

普通のスーパードライと比べると苦味が無くなっている感じ

苦味がない分、かなりゴクゴクいける。

これは使っている希少ホップ「ポラリス」によるものか。

 

 

 

全体的に普通のスーパードライよりも軽い感じ。

苦味がなくアルコール度数が弱いから全体的に軽く感じるだろうな。

ここで、感じたデメリットも紹介!

始めにも言いましたが、泡が粗い感じでした。

そして、泡持ちがあまりよくはない感じで、すぐに泡が無くなってしまった。

トロトロでクリーミーな泡を期待している人は少しハズれるかもしれません。

ノンアルコールビールのような泡に感じました。(私の注ぎ方やもっと冷やせばよかったのかは分かりませんが・・)

業務用で瓶タイプで販売している「ドライザ・クール」がラッパ飲みする飲み方なのはグラスやコップに注いだ時に泡立ちがよくないからかな?なんても思ってしまった。

 

まあ、それ以外は普通のスーパードライよりも軽めで飲みやすい!

気軽にゴクゴクいける感じでした。

 

ごちそうさまでした。

スーパードライに清涼飲料水を加えてゴクゴク飲みたい欲求を高めたビールってイメージでしょうか。

 

 

味の特徴まとめ

  • 喉ごしがいい
  • キレがある
  • スッキリしていて爽快感がある
  • 苦味がなくゴクゴクいける(使っているホップか)
  • 普通のスーパードライよりも軽い(苦味がなくアルコール度数が弱いからか)
  • 泡が粗く泡持ちはあまりよくない

【「ドライザ・クール」の販売店は?】どこで買える?瓶はいつでも通販?缶は限定醸造中ならどこでも?

「ドライザ・クール」が売っていない!売っている場所を知りたい!って声が多くあります。

結論から言うと、瓶タイプは業務用なので一般向けのコンビニやスーパーではほとんど売られていないでしょう。

しかし、通販なら1年を通して購入が可能です。

また、缶タイプは一般向けとしてコンビニやスーパー、ドラッグストアなどでも気軽に買えますが、年中醸造しているわけではなく、限定醸造になるので限定醸造中でしか店舗に並びません。

ビールまにあ
ビールまにあ

瓶は業務用だが通販出来る。缶は限定醸造だから限定醸造中に店舗で買うか通販って感じです。

【瓶タイプ】「ドライザ・クール」通販

【缶タイプ】「ドライザ・クール」通販

まとめ

スーパードライよりも、アルコール度数が弱めで、希少ホップを使った苦味が弱い「ドライザ・クール」。

軽快にゴクゴク飲みたい人は絶対におすすめの銘柄。

缶タイプで醸造外の時期でも通販の場合は在庫がある可能性もあるので気になる人はチェックしてみてくださいね!

やっぱり他のスーパードライのが気になる!って人は同じスーパードライタイプの銘柄も別途以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました