エールビール人気おすすめはコレ!【市販でも買える銘柄】日本&海外のエール紹介!

日本と海外のエールビールの人気おすすめ
エールビールは製造過程で酵母が表面に浮かび上がる「上面発酵」のビールです。ラガービールとは違い、常温からやや高温で発酵が進めらるビール。
ビールまにあ
ビールまにあ

エールビールはラガービールと比べると全体的に香りやフルーティーさがあったり甘みや苦味などが目立つ特徴的なビールが多いです。

以前は現地へ行って飲むビールだったエールタイプのビールは現在では日本全国の市販で気軽に買えるようになりました!

 

ここではうまいの声が多い市販でも買える人気のエールビールを日本と海外別に紹介しています。

【日本国内】エールビールの人気おすすめはコレ!

エールタイプのビールはイギリスやベルギーが主流ですが、ラガー主流の日本でも現在ではエールタイプのビールに注目が集まっています。
ビールまにあ
ビールまにあ
喉ごしや爽快感などをビールに求めていた人がエールビールのような芳醇さやフルーティーさ、香り、濃厚な味わいを求める変化が出ているんでしょうか!

①プレミアムモルツ香るエール

一度もエールタイプのビールを飲んだ事がない人にオススメのエールビールです。プレミアム系のエールの定番!

エールビールですが日本人向けに作られているので飲みやすいのも特徴。

ビールまにあ
ビールまにあ
また馴染みがあるサントリーでプレミアムモルツの名前もあることからエールビールと知らずに飲んでいる人も多いですね!

②よなよなエール

ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」。ヤッホーブルーイングの代表作でもあります。

スーパーなどでも購入出来るのでエールビール初心者にはおすすめですね!

日本ではエールビールって何?って時代に発売したのでこのビールのおかげでエールタイプのビールに興味を持った!って人もいるのでは?

ビールまにあ
ビールまにあ
冷たく冷やし過ぎないほうがフルーティーさが残って個人的には好きです!

③東京クラフト「ペールエール」

質がいい苦味と爽やかさやフルーティ感がありとても高級感がある味わい。東京クラフトシリーズの人気銘柄。

クラフト化していますが、開発製造は大手ビールメーカーのサントリーです。

ビールまにあ
ビールまにあ

コンビニでも店舗によってはよく売っていますね!

 

④水曜日のネコ

エールビールとして超定番。ヤッホーブルーイングの「水曜日のネコ」。爽やかでフルーティーな香りが特徴のエールです。

エールビールの中では飲みやすいのもメリットです!

製造販売は長野県の株式会社ヤッホーブルーイングです。

ビールまにあ
ビールまにあ
カワイイパッケージデザインですので女性に人気があります。「やまや」や「カクヤス」などによくありますが、店舗によってはコンビニでも置いてありますよ!

⑤SORACHI(ソラチ)1984

サッポロビールが開発して世界に認められた「ソラチエース」を100%使用したゴールデンエール。
エールタイプのビールですが、希少ホップ「ソラチエース」100%使用により独特の苦み、凛とした印象があります。ヒノキのような香り。
ビールまにあ
ビールまにあ
これを飲むとまるで大自然の中にいる雰囲気が!

⑥インドの青鬼

モンドセレクションで4年連続金賞の受賞歴があるヤッホーブルーイングの「インドの青鬼」です。日本のIPAの王様的存在。

苦みが強くコクがあります。ヨーロッパからインドまでの輸送で劣化しないように劣化防止作用がある苦みが強いホップを豊富に取り入れたのが始まり。

ビールまにあ
ビールまにあ
さらに苦みが強いのが特徴ですのでネームイングに「鬼」を付けて「インドの青鬼」と言う商品に!

⑦サンサンオーガニックビール

有機栽培のモルトとホップを使用して作られたエールビールです。

オーガニックのエールビールです。香り高いホップの味わいとスッキリした飲みやすさが人気です。

⑧常陸野ネストセッションIPA

エールの代表的なビアスタイルの1つにIPAがありますが、苦すぎて飲めない!って人におすすめなのがIPAを飲みやすくしたセッションIPA。
セッションIPAで人気が高いのが「常陸野ネストセッションIPA」。
ビールまにあ
ビールまにあ

オレンジのようなアマリロホップの香りが強く、フルーティ感があります。だけど軽く爽快感がある味わいが人気。

 

⑨裏通りのドンダバダ

ヤッホーブルーイングが製造販売する人気銘柄の1つ。

ビアスタイル「ベルジャンゴールデンエール」を再構築して作られたフリースタイルです。

ビールまにあ
ビールまにあ

熟したマスカットのような香りがあり飲みごたえ感もある。しかし、飲み口はドライと言う口コミでも評価評判が高いビールテイスト。

 

【海外】エールビールの人気おすすめはコレ!

海外ではエールビールは定番な国が多く日本よりもエールビールの銘柄は豊富。
ビールまにあ
ビールまにあ

以下おすすめの海外エールビールです。

①ヒューガルデン ホワイト

フルーティーで爽やかな味わい。日本でも購入が出来る海外有名エールビール。

ハーブの香り、コリアンダーとオレンジピールの香りが抜群に合う!

日本でも定番で輸入業者も多いので通販ならすぐに購入可能です。

ぽっぽ
ぽっぽ

スーパーでも見かける事が出来るようになりましたね~。

②ドラフトギネス(Guinness)

海外黒ビールの代表とも言えるべく存在。苦味と甘みを感じる黒ビール。

コーヒーのような香りも感じる事が出来ます。日本でも定番のエールビールですね。
ドラフトギネスはエールビールのスタウトと言われるスタイルです。

ビールまにあ
ビールまにあ

日本のオシャレなbarには樽生で置いてある事もありますよ!

③グースIPA

フルーティな香りとドライモルトの味わいがあり、飲んだ後に感じるホップの後味が人気のエールビールです。
ビールまにあ
ビールまにあ

最近では日本でも人気が高く輸入業者が多くなり買いやすくなっていますね!

 

④ブリュードッグ インディー ペールエール

フルーティーさで海外エールビールを選ぶならこれ!

洋ナシやバナナのアロマとシトラスアロマが調和した見事な味わい。
常温で飲む事で香りを強く楽しむ事が出来ます。

ビールまにあ
ビールまにあ

冷やし過ぎると香り半減するので注意!

⑤デイオブザデッドポーター

メキシコ原産。焙煎した茶色麦芽で作られた黒色のエールビールです。

コーヒー、チョコレート、キャラメルなど黒や茶色の味わい。見た目と近い味に衝撃を受けるかも・・・。

ビールまにあ
ビールまにあ

常温で飲みましょう!

⑥バス ペールエール

イギリス発祥で独自の伝統製法で作られたエールビールです。

イギリスビールの定番です。英国王室御用達のエールビールでもありますよ!

芳醇な香りと飲みやすさもあります。「やまや」や「カクヤス」で売っているケースが多いです。

ビールまにあ
ビールまにあ

常温で飲むと香りが強く感じられますね!

⑦キャプテンクロウ・エクストラペールエール

アロマが強くフルーティーさが味わえます。そしてホップの量が多いのでビターな味わいも楽しめるでしょう!飲みやすさに定評があります。

口コミでは日本人にも飲みやすいとの声が多いのでエールビール初心者にもおすすめです。

「やまや」の海外ビール部門をチェックするとよくありますよ!

ビールまにあ
ビールまにあ

ラガービールしか飲んだ事がない!なんて人が初めてエールを試すのにおすすめです。

 

【飲み方】エールビールは冷やさず常温やぬるい温度で飲む?

爽快感やキレを重視するラガー系ビールは冷やして飲むのが常ですが、エールビールはあまり冷やさずに飲むほうがおすすめです。
エールビールの適温:8度~13度程度

キンキンに冷やすよりも常温や、ぬるい状態で飲むほうが、エール特有の香りやコク、甘みなどを強く感じる事が出来るからです。

逆に凍る寸前までキンキンに冷やした場合は香りやコク、甘みが弱めに感じてしまいます。好みによって温度を変えるのも方法の1つですね。

 

ビールまにあ
ビールまにあ

夏場など暑い時期は冷蔵庫で冷やす場合は温度が高めの野菜室で冷やすのがベターです!それ以外の時期は冷やしすぎずに、常温でも美味しく飲めますよ!

 

日本でもエールビールがますます人気?売り場も増えている?

日本では各大手メーカーが販売するラガータイプが定番ですが、最近では、エールビールを好む日本人も多くなりました。

スーパーでビール売り場をチェックするとエールビール部門売り場なども見かけるようになりましたよ。

以下私がスーパーマーケットのビール売り場で見かけたエールビール売り場。

【世界の個性派ビール】と【日本の人気クラフトビール】の宣伝文句で売られています。

 

上記写真はスーパーマーケットでの価格です。

ビールまにあ
ビールまにあ

ネット通販で箱買いならより安く買えますよ!

まとめ

日本の人気ビールのほとんどはラガービールでピルスナースタイルが多いですね!

今後はスッキりや飲みごたえ、キンキンに冷やすビールではなく、香りやフルーティーさ、うまみ、コクを常温に近い温度で楽しむエールビールも普及が進むかもしれませんね!
市販でも買える銘柄が多くなってきたのでコンビニやスーパー、ドラッグストアへ行ったらぜひチェックしてみてくだくさいね!

海外エールだけでなく、日本のエールビールも増えてきましたよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました