飲んでみた!「黒ラベルエクストラドラフト」味は?違いは?評価評判口コミも紹介

黒ラベルエクストラドラフトのレビュー画像
サッポロビールの期間限定黒ラベルシリーズの1つ「黒ラベルエクストラドラフト」。

 

通常の黒ラベルよりも麦芽量が多く、熟成期間は氷点下でさらに通常の黒ラベルよりも長い期間熟成させた黒ラベルがこの「黒ラベルエクストラドラフト」です。期間限定の限定醸造銘柄になります。

ビールまにあ
ビールまにあ

限定醸造中だと通販でも買えるので気になる人はまとめ買いで安く買う事も出来ますよ!

\ 大手通販は安い!/

\割引中!【クラフトビール定期便】

【Otomoni】1900種類以上から厳選したクラフトビールをお届け

【レビュー】「黒ラベルエクストラドラフト」飲んでみた!味は?特徴は?

「黒ラベルエクストラドラフト」を手で持っている

期間限定醸造の黒ラベル「黒ラベルエクストラドラフト」飲んでみます。

原材料は麦芽とホップ、米、コーン、スターチ、アルコール度数5.5%。

「黒ラベルエクストラドラフト」の原材料部分

定期的に限定醸造で販売される黒ラベルのエクストラシリーズの1つ。

グラスと缶の「黒ラベルエクストラドラフト」

上部はゴールド色。

上から見たグラスと缶の「黒ラベルエクストラドラフト」

フタを開けて香り確認。

麦芽の甘い香りがするな。通常の黒ラベルと同様だ。

「黒ラベルエクストラドラフト」のフタを開けたところ

注ぐ。

グラスに「黒ラベルエクストラドラフト」を注いだところ

限定醸造ってだけで購買意欲が上がる。

グラス半分程まで「黒ラベルエクストラドラフト」を注いだところ

エクストラ(特別な)の意味するところは・・

通常の黒ラベルより麦芽使用量を高めているようだ。

グラス6割程まで「黒ラベルエクストラドラフト」を注いだところ

さらに氷点下で長期熟成することで雑味を抑えたようだ。

 

グラス9割程まで「黒ラベルエクストラドラフト」を注いだところ

泡立ちも良さげだ。

グラスいっぱいまで「黒ラベルエクストラドラフト」を注いだところ

完成。

「黒ラベルエクストラドラフト」が注がれたグラスとその缶

いただきます。

「黒ラベルエクストラドラフト」を飲むところ

飲むと麦芽のうま味とコクがある。

このコクだが、確かに通常の黒ラベルよりも強めだ。

麦芽量が多いってのも飲んで分かる。麦芽のコクとうま味の存在感がより強い。

 

「黒ラベルエクストラドラフト」を一口飲んだところ

程よい甘みもある。

グラスに残った残り半分程の「黒ラベルエクストラドラフト」

通常の黒ラベル同様にコクがあるのに後味の爽快感もある。

麦芽の量を増やしている割には爽快感が落ちてない。これは氷点下長期熟成により雑味を抑えた事からくる後味かもしれないな。

 

グラスに残った残り4割程の「黒ラベルエクストラドラフト」

全体的に通常の黒ラベルより飲みごたえ感がやや強い。

 

残り3割程の「黒ラベルエクストラドラフト」が入ったグラスを傾けている

うまし!

グラスに入った残り2割程の「黒ラベルエクストラドラフト」

限定醸造と言わず、通年販売して欲しいな。

しかし、それだと消費者が通常の黒ラベルと比較して選んでしまう為に、通常の黒ラベルの売り上げが落ちてしまうのかもな。(黒ラベル買おうと思った人が二手に分かれてしまう)

 

「黒ラベルエクストラドラフト」を飲み終えたグラス

限定醸造でしか楽しめない味にプレミアム感があるのかも。

また限定醸造して欲しい。

ごちそうさまでした。

「黒ラベルエクストラドラフト」を飲み終えたグラスとその空き缶

味の特徴まとめ

  • 嗅ぐと麦芽の甘い香りがある
  • 飲むと麦芽のうま味とコクがある(通常の黒ラベルよりも麦芽量が多いから余計か)
  • 程よい甘みもある
  • コクがあるのに後味の爽快感もある
  • 通常の黒ラベルより飲みごたえ感がやや強い(麦芽が多めだからか)

\ 大手通販は安い!/

「黒ラベルエクストラドラフト」を飲んだ人の感想や評価評判など口コミは?

実際に「黒ラベルエクストラドラフト」を飲んだ人の感想や声、評価評判などの口コミです。

実際に飲んだ人の感想や声を確認してみると、大半がうまい!美味しい!のプラス評価でした!

ビールまにあ
ビールまにあ

評価評判は高い黒ラベルシリーズの1つでしょう!

以下、マイナス評価とプラス評価の感想・声。

まずい!美味しくない!微妙!の声は?

うまい!美味しい!の声は?

\ 大手通販は安い!/

【比較】「黒ラベルエクストラドラフト」と「通常の黒ラベル」の違いは?麦芽量?氷点下長期熟成?味の違いもある?

黒ラベルと黒ラベルエクストラドラフトを比べているところ

 

期間限定醸造の「黒ラベルエクストラドラフト」と「通常の黒ラベル」の違いが気になる人も多いと思います。

麦芽量が多い

通常の黒ラベルとの大きな違いは麦芽量です。「黒ラベルエクストラドラフト」は使用している麦芽量を多めにしています。

氷点下で長期熟成・熟成期間も長い

また、熟成方法と期間が違います。通常の黒ラベルの熟成と違い「黒ラベルエクストラドラフト」は氷点下長期熟成をしています。

そして熟成期間も通常の黒ラベルに比べ、1.5倍と長めの熟成期間を経ています。

ビールまにあ
ビールまにあ

その為、麦芽量が多くても雑味を抑え、通常の黒ラベルの後味の爽快さも維持しています。

味の違い(コクは強めになったが後味の爽快感は健在)

黒ラベルと黒ラベルエクストラドラフトの味を比較しているところ

「黒ラベルエクストラドラフト」は麦芽量が通常の黒ラベルも多いので、麦芽のコクやうま味が通常の黒ラベルと比べるとやや強いです。

しかし、通常の黒ラベル同様のコクがあるけど後味に爽快さが残るあの味わい・感覚はあります。

それは、前述したように氷点下長期熟成にて、熟成期間を長めにする事で雑味を抑えている事だと推測できます。

ビールまにあ
ビールまにあ

通常の黒ラベルが好きって人で、より強めのコクやうま味を感じたい人はぜひ「黒ラベルエクストラドラフト」を飲んでみてくださいね!

\ 大手通販は安い!/

まとめ

通常の黒ラベルよりも、麦芽量が多く熟成期間が長めの「黒ラベルエクストラドラフト」。

限定醸造されているうちに1度は飲んで欲しい黒ラベルです。

店舗で見かけたらぜひ購入してみましょう。通販も出来ます。

また同じ期間限定で定期的に販売している黒ラベルのエクストラシリーズも別記事で紹介しているのでよかったら合わせてご覧ください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました