飲んでみた!「京都麦酒ブラウンエール 」味は?うまい?評価評判口コミも紹介!

「京都麦酒ブラウンエール 」のレビュー画像
1995年京都で初めての地ビールとして誕生した京都麦酒。そんな京都麦酒でもロースト麦芽を使用した人気銘柄が「京都麦酒ブラウンエール」。
清酒メーカー黄桜の地ビールブランドでもあります。大手メーカーにもまれてあまり店舗では見かけないかもしれませんね。
ビールまにあ
ビールまにあ

あまり売ってませんが、通販だとまだまだ買えますよ。

\ 大手通販は安い!/

【レビュー】「京都麦酒ブラウンエール 」飲んでみた!味は?特徴は?

「京都麦酒ブラウンエール 」を手で持っているところ

黄桜のビールブランド「京都麦酒」の1つ「京都麦酒ブラウンエール 」。

 

「京都麦酒ブラウンエール 」のアップ画像

原材料は麦芽とホップのみ。そして酵母入り。

アルコール度数は5%。

 

「京都麦酒ブラウンエール 」の原材料部分

京都麦酒ペールエール」と並んでこちらも京都麦酒の人気銘柄の1つ。

グラスと缶の「京都麦酒ブラウンエール 」

上部はシンプル。

上から見たグラスと缶の「京都麦酒ブラウンエール 」

フタを開けて香りをチェック。

お!

ロースト麦芽の香ばしい香りがほのかに感じるな。

「京都麦酒ブラウンエール 」のフタを開けたところ

注ぐ。

グラスに缶の「京都麦酒ブラウンエール 」を注いだところ

京都麦酒は1995年京都で初めての地ビールとして生まれました。

グラスに缶の「京都麦酒ブラウンエール 」を6割程注いだところ

地ビールなので当初は知名度がなかったのですが、大手コンビニの関西フェアなどで期間限定として全国のコンビニで販売する事があり、それをきっかけに全国的にファンが増えて知名度がアップしたようです。

京都麦酒の中でもこちらの銘柄は人気銘柄の1つです。

グラスに「京都麦酒ブラウンエール 」を9割程注いだところ

完成。

「京都麦酒ブラウンエール 」が注がれたグラスとその缶

いただきます。

「京都麦酒ブラウンエール 」を飲むところ

お!

程よい苦味があるな。

 

「京都麦酒ブラウンエール 」が入っているグラスを傾けているところ

 

だけど、苦味の中にもほのかな甘さがある。

苦味と甘さのバランスがいいな。

 

「京都麦酒ブラウンエール 」が入ったグラスを手前に傾けているところ

 

飲んでもロースト麦芽の味わいを感じる。

香りを嗅いで感じた時よりも飲んだら当然だけどロースト麦芽感がすごいわ。

 

残り4割程の「京都麦酒ブラウンエール 」が入ったグラス

透明感や透き通るようなスーとする味わいも感じる。
ロースト麦芽を使っているからってコクが強すぎるってわけでもなく、程よいコクもあるが、透明感や透き通るような味わいもある。

 

残り3割程のグラスに入った「京都麦酒ブラウンエール 」

時折アルコール感を感じる。

アルコール5%にしてはアルコール感を感じるな。

残り2割程の「京都麦酒ブラウンエール 」が入ったグラス

これはたまに飲みたくなる味わいだ。

残り1割程の「京都麦酒ブラウンエール 」が入ったグラス

ごちそうさまでした。

「京都麦酒ブラウンエール 」を飲み終えたところ

ロースト麦芽感を味わいたい人におすすめだ。

「京都麦酒ブラウンエール 」を飲み終えたグラスとその空き缶

味の特徴まとめ

  • ロースト麦芽の香ばしい香りがほのかに感じる
  • 程よい苦味がある
  • 苦味の中にもほのかな甘さもある
  • 飲んでもロースト麦芽の味わいを感じる
  • 透明感や透き通るようなスーとする味わいも感じる
  • アルコール5%にしてはアルコール感を感じる

\ 大手通販は安い!/

「京都麦酒ブラウンエール 」を飲んだ人の感想や評価評判など口コミは?【うまい?まずい?】

実際に「京都麦酒ブラウンエール 」を飲んだ人の感想や声、評価評判などの口コミです。

実際に飲んだ人の感想や声をチェックしてみると、うまい派多数でした。

ビールまにあ
ビールまにあ

評価評判高めですね!

 

以下マイナス評価とプラス評価の感想・声。

まずい!美味しくない!微妙!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

\ 大手通販は安い!/

まとめ

京都麦酒の銘柄でもロースト麦芽を使用した人気銘柄「京都麦酒ブラウンエール」。

ロースト麦芽の香りと苦味、そして苦味の中にも甘みがあるビールテイストです。あまり売っていないのがデメリットですが、もし店舗で見つけた場合は飲んでみてくださいね!

ちなみに京都麦酒の定番である「京都麦酒ペールエールのレビュー&口コミ」は別記事で紹介しているのでよかったら合わせてご覧ください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました