レビュー!【鬼怒川温泉麦酒】飲んでみた!味は?評価評判などの口コミも紹介!

鬼怒川温泉麦酒ビールのレビュー
栃木県宇都宮市にある「ファーマーズフォレスト」が製造する鬼怒川水系天然水を仕込み水に使用したビール「鬼怒川温泉麦酒(ビール)」。
ビールまにあ
ビールまにあ

麦芽とホップの麦芽100%ビールで、さらにその麦芽は通常のビールに比べてもかなり使用しています。

 

以下、「鬼怒川温泉麦酒」のレビュー・口コミです。

 

【うまい?まずい?】「鬼怒川温泉麦酒」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

実際に「鬼怒川温泉麦酒」を飲んだ人の感想や声、評価評判などの口コミです。

実際に「鬼怒川温泉麦酒」を飲んだ人の感想や声を確認してみると、圧倒的にうまい!美味しい!の声。

ビールまにあ
ビールまにあ

ここまで評価評判が高いのに全国的にあまり知られていないのがマイナスだな。

 

以下、まずい派とうまい派の声。

まずい!美味しくない!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

レビュー「鬼怒川温泉麦酒」飲んでみた!味は?特徴は?麦芽の甘みと深さ&まろやかさ?

「鬼怒川温泉麦酒」を手で持っている

飲んでみます。「鬼怒川温泉麦酒」。

下面発酵のラガー系ビールです。

「鬼怒川温泉麦酒」のアップ

製造は株式会社ファーマーズフォレストと言われる栃木県宇都宮市の会社。

「鬼怒川温泉麦酒」に記載がある製造者名

 

原材料は麦芽とホップのみの麦芽100%ビール。アルコール度数は高めの7%。

「鬼怒川温泉麦酒」の原材料

フタもシックな感じだ。

 

上から見たグラスと瓶の「鬼怒川温泉麦酒」

フタを開けて香りを確認。

お!

麦芽の甘い香りがする。

瓶の「鬼怒川温泉麦酒」のフタを開けたところ

 

準備完了。

空のグラスと瓶の「鬼怒川温泉麦酒」

注ぐ。

「鬼怒川温泉麦酒」をグラスに注ぐ

使用している水は栃木県の鬼怒川水系天然水。

ちなみに鬼怒川水系天然水とは(有)登屋本店の自社井戸からくみ上げている水のようです。

グラスに2割程「鬼怒川温泉麦酒」を注ぐ

麦芽には外国産の麦芽以外に栃木県産の麦芽も使われています。

グラスに7割程「鬼怒川温泉麦酒」を注ぐ

さすが栃木のクラフトビールって感じか。

グラスいっぱいに「鬼怒川温泉麦酒」を注ぐ

完成。

「鬼怒川温泉麦酒」が注がれたグラスと瓶

いただきます!

 

「鬼怒川温泉麦酒」を飲むところ

お!

飲んでも麦芽の甘さを強めに感じる。

「鬼怒川温泉麦酒」を飲んだところ

コクと言うよりは味わいに深さがある。

栃木県産の麦芽が関係しているのかな。

 

「鬼怒川温泉麦酒」が入ったグラスを傾けている

 

バックでホップの爽やかさも感じる。

 

残り5割程度のグラスに入った「鬼怒川温泉麦酒」

全体的にまるみがある味わいだ。

まろやかで、どこかとろみを感じるような口当たり

 

残り3割程のグラスに入った「鬼怒川温泉麦酒」

うまい!

 

残り2割程のグラスに入った「鬼怒川温泉麦酒」

これは、全国販売して欲しいテイストだ。

 

残りわずかのグラスに入った「鬼怒川温泉麦酒」

ごちそうさまでした。

「鬼怒川温泉麦酒」が飲み終わったグラスと瓶

 

味の特徴まとめ

  • 麦芽の甘い香りがある
  • 飲んでも麦芽の甘さを感じる
  • コクと言うよりは味わいに深さがある(麦芽か)
  • バックでホップの爽やかさも感じる
  • 全体的にまるみがある味わい(まろやか)
  • 口当たりにとろみがあるようなまろやかさがある

まとめ

栃木県のクラフトビール「鬼怒川温泉麦酒(ビール)」。

鬼怒川水系天然水を仕込み水に使用したビールで麦芽にも栃木県産が使用されているクラフトビール。麦芽の甘みや深さ、まろやかさもある人気ビール。

他の栃木の人気クラフトビールについては別記事でも紹介していますので興味があれば合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました