【人気おすすめ】発泡酒の一覧!うまい!美味しいの口コミ多い発泡酒まとめ!

発泡酒おすすめオススメ

ビールよりも値段が安い発泡酒は人気ですよね!

ぽっぽ
ぽっぽ

毎日の晩酌はビールがいい。だけど経済的に「発泡酒」のほうが・・・。

そんな人達の為に「人気のおすすめ発泡酒の種類(銘柄)」をまとめています。

注意!新ジャンルと発泡酒が混同している人がたくさん!缶の表記を確認してみましょう!

ビールとそれ以外の発泡酒や新ジャンルビールは見分けが付くけど、発泡酒と新ジャンルが混同して分からない!なんて人が多いです。

ビール・発泡酒・新ジャンルの違い:「ビール」「発泡酒」「新ジャンル」の違いは麦芽使用率や使用原料と製法によって決められる「酒税法の区分の違い」です。この区分によって税率が変わります。その為、ビールと発泡酒、新ジャンルで値段が違うのです。現在の税法上で言えばビールが最も高く、次に発泡酒、最後が新ジャンルです。

 

ビールは麦芽とホップのみの使用なので味わいと香りが強くビールを飲んでいる感があるでしょう!

しかし、発泡酒と新ジャンルは麦芽使用率も低めなので薄さを感じる人が多いはずです。

この発泡酒と新ジャンルはビール以外なので同じものって勘違いをしている人も多いのです。

簡単に見分ける方法としては缶や瓶などの表記を確認する事です!

発泡酒には表記に「発泡酒」と記載があります。

こんな感じ。

ビールには「生ビール」と記載があります。

缶に生ビールって書いてあるけど生ビールってジョッキで飲む樽生ビールじゃないの?って思った人は以下のページを参考にしてください。

缶や瓶や樽のビールは中身は同じビールです。そして現在のビールのほとんどは生ビールです。

 

新ジャンルの表記は「その他の醸造酒(発泡性)①」か「リキュール(発泡性)①」になります。

 

新ジャンルのこの2つの表記は昔は第三のビールや第四のビールで分けていましたが、現在では新ジャンルビールや「第三のビール」で統一しています。

詳しく知りたい方は別途以下のページで紹介していますので参考に一読お願いします。

 

「ビール」「発泡酒」「新ジャンル」の味の違いをおおまかに知りたい!原材料の条件は!?

ビールと発泡酒や新ジャンルビールでは酒税法による税率の違いの他にも原材料にも違いがあり規定があります。

  • ビールは麦芽とホップ以外に使用出来る副原料が規定されています。
  • 発泡酒は「麦芽」を使用する事が条件です。
  • 新ジャンルの「その他の醸造酒(発泡性)①」は麦芽を使用してはいけない規定ですので麦芽は入っていません。
  • 新ジャンルの「リキュール(発泡性)①」は発泡酒にその他のアルコール類を混ぜて作るタイプです。

なのでビールの次に麦芽の香りや味を強く感じたいなら発泡酒を選ぶわけです!

【人気おすすめ6選】発泡酒一覧まとめ!口コミでうまい!美味しいが多い発泡酒銘柄まとめ!

ネット上で口コミや感想・評価の声などを参考に「うまい」「美味しい」が多かった発泡酒の種類を人気おすすめ発泡酒として一覧で紹介していきます。

ぽっぽ
ぽっぽ

口コミでうまい!美味しいって声が多い発泡酒気になります!

 ①淡麗グリーンラベル 糖質70%off

甘味と苦味が絶妙にマッチ。

そして柑橘類系のホップの香りも調和しています。

キレと飲みごたえもあるので発泡酒ですがビール感がとても強いです。

竹林雄一郎@ビールマニア
竹林雄一郎@ビールマニア

この深い味わいで糖質が70%もカットされてる事に驚き!

②サッポロビール 極ZERO

糖質ゼロでプリン体もゼロ、そして人工甘味料ゼロです。

これだとビール感がないんじゃ・・と思ったらちゃんと飲みごたえ感あります。

竹林雄一郎@ビールマニア
竹林雄一郎@ビールマニア

健康を意識している人でも美味しく飲める発泡酒って事でうまい!美味しいの声が多かったんですよ!

③キリン 淡麗プラチナダブル

プリン体と糖質がゼロの発泡酒「淡麗プラチナダブル」です。

キリンの発泡酒のロングセラー銘柄です。

軽い雑味は感じますが、ビール感は以前よりも増してる気がします。

 

竹林雄一郎@ビールマニア
竹林雄一郎@ビールマニア

口に入れて数秒後にほのかな甘みも感じられる事に最近気づきました。

美味しいの声多いですね!

④アサヒ スタイルフリー

糖質ゼロでダイエットにも最適なアサヒのスタイルフリー。ビールの飲みごたえがあるって声もありますが、私的には軽めなのでゴクゴク飲みたい夏に箱買いしています。

竹林雄一郎@ビールマニア
竹林雄一郎@ビールマニア

軽め好きな人はうまい!美味しいの声が多いですね!

⑤キリン淡麗極上(生)

発泡酒の定番ビール。ビールと変わりないです。麦芽の比率本当に発泡酒かってくらい麦芽の香りと深い味わいを感じる事が出来ます。ロングセラーになる理由が分かります。

竹林雄一郎@ビールマニア
竹林雄一郎@ビールマニア

炭酸強めでキレと苦みもあるので飲みごたえ重視の人におすすめ!

⑥サッポロ 北海道生搾り

発泡酒だったのかと思うくらい深い味わいの北海道生搾り。
ファンも多い発泡酒です。北海道限定ではないので全国で購入可能です!

 

竹林雄一郎@ビールマニア
竹林雄一郎@ビールマニア

2001年から販売しているロングセラーの銘柄。

まだ飲んだ事ない人はぜひ!

まとめ

発泡酒の人気おすすめ銘柄の一覧でした。

発泡酒と新ジャンルなら別にどちらでもよかったよ!って方、新ジャンルのほうが銘柄が多いのでより人気が高い商品があります。

新ジャンル(第三のビール)の人気おすすめ銘柄については以下のページで紹介しているので興味があれば一読お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました